隊長です!

最近、ホームページの制作にハマっています。
ホームページの制作で面白いのが、ハマってしまうと、あっという間に時間が過ぎてしまうことです。パソコンの前で、没頭していると、結果的にお金を使うことはなく、お金が貯まって行きます。

しかも自社のホームページの制作なので、反応もわかるので、やっていて楽しいです。

そんな話を、他の人にすると「趣味と実益を兼ねている方はそんなにいないから、羨ましい!」と言われます。僕の場合は、たまたまそうなったわけで、最初から狙ったわけではないのです。

この作業をするためには、このソフトを使えるようになったら楽だろうな!と言った感じで、いろんなことをやっていたら、繋がったのが、今のホームページ制作です。

特に大きいのはillustratorを使えるようになっていたことです。
Photoshopは、そもそもカメラマンなので、画像の加工をするために必要なスキールです。もう20年以上使って仕事をしています。illustratorのソフトは、デザイナーが専門に使うソフトです。だから写真の仕事に直接かかわることはないのでカメラマンの方の中でも使えない方も多いと思います。

ただ僕の場合は、illustratorを使った方が、仕事が早くなると思い、学んで15年前から使っています。
どんな仕事にillustratorを使っているのか?というと、当店で制作しているニュースレターの「あしあと通信」を作ることでした。

ニュースレターくらいには、illustratorを使わずに、Wordを使って作ることもできますが、簡単にいろんなデザインができることを考えれば、illustratorの方が良いと思ったわけです。

illustratorを使ってみると・・・・

ニュースレター以外に、カラーのチラシが自分で作れるようになりました。
デザインを自分でやって、印刷をネット注文すれば、格安でプリントをしてくれます。そしてそれが、今 ホームページのデザインに繋がっているわけです。

だから、結果的にどんどんできることが増えたので、趣味が実益になってくるわけです。
だから、羨ましがられても、結果的に突き詰めると実益が頂けるのです。
その理由は、簡単なところは誰でもできるのですが、お金をもらうためには、難しい仕事でないと、お客さんもお金を払おうとしません。自分でできることを、わざわざ人に頼んで、お金を払うことはしないわけです。
結果的に、深く勉強をすることが大事なので、どんなことでも深く勉強すれば、実益が伴うと思います。

ただ練習時間の目安があって、プロになるためには約10,000時間の練習時間が必要です。
それ以下の練習時間では、ボランティアとして仕事はできますが、実益を頂くことは難しいようです。

大事なことは、行動できることです。

嬉しい誤算が・・・・・

証明写真のホームページを作っていると、すごく前向きな方が撮影に来てくれました。
彼は、21歳。
今度、1年後の就職のために撮影に来てくれたのですが、発する言葉が、常に前向きなのです。
こんな方が地元にいたのか!と思ったほどです。

詳しく書くと、何ですが
僕の実践しているスティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」を地で実践してあります。しかも、第1の習慣~第3の習慣までが、完璧です。

将来、この子どうなるのだろう!
ホント楽しみな実在でした。

彼との短期間でのエピソードです。
撮影後に、僕が片付けの大事さを語りました。
『「忙しい時に、片付けができる上司がいたら、すごいよ!」「もしね!後輩の誰かが、忙しい原因は片付いていないから!先に片付けよう!」と上司に言って「そうだな!先に片付けをしよう!」という上司がいたらすごいからね!多くの場合「お前は馬鹿か!こんな忙しい時に片付けするやつがいるか?」と言うから』と言ったわけです。

翌日に写真の受取に来られた際に話をしたら、片付けをバイト先で実践されたようです。
「忙しくなってきた!みんなで、先に一旦片付けよう!」と言って片付けしたら、その後の作業がメチャクチャ捗ったと報告してくれました。

この話を聴きながら
①バイト先でもリーダーシップが取れたこと
②すぐに実践できたこと

話を聴きながら、とても嬉しく感じました。将来が楽しみな逸材でした。

これもホームページからのご縁だと考えると、何でも最初の1歩目がとても大事だと思いました。
知っているより、行動することの大事さを再確認できた出来事でした。

今日は、ここまでです。
登山の続きは、

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
毎日1,000文字を目標に書いています。

良かったら、また読みに来てください。
もし気に入って頂けたら、ブックマークを付けてもらえると嬉しいです。
僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

6月12日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。