隊長です!

僕が、人生は自分が描いた通りになると実感したのは、40歳の頃でした。
そのキッカケは、片付けができるようになり、
①時間ができる
②お金が貯まる

このような現象が起こった時でした。

実は、この現象が起こった際に、素直には喜べなかったのです。
あれだけ、求めていたのにです。

その理由は、
結果と、それに向かうプロセスが考えていたことと逆だったからです。

僕の理想のプロセスは、一生懸命働くことで達成することでした!
一生懸命傍ら毛羽、いつかきっと①時間ができる②お金が貯まるが可能になると思っていました。

しかし片付けをやってみて
①時間ができる
②お金が貯まる

ことは、一生懸命頑張るのではなく、頑張ることをやめたことだったからです。

幼少期から、頑張ることが大事だ!と教わって来ています。
しかし頑張れば、頑張るほど
①忙しくなる
②お金が無くなる

だから、ずっとエンドレスに頑張ることになります。

しかし頑張れば、頑張るほど忙しくなる理由は、
①頑張るほど、時間が無くなるので、忙しくなる
②頑張るほど、欲しいモノが増える
③頑張るほど、飲み会が増える
④頑張るほど、時間を作ってくれる便利なモノが欲しくなる
⑤頑張るほど、便利なモノが増え、片付けができなくなる
⑥頑張るほど、片付けができなくなり、広いお家が欲しくなる
⑦頑張るほど、広いお家が欲しくなり、家賃が増える

ので、さらに忙しくなるわけです。

これが、忙しくなるカラクリです。
そして、その結果
①経済は廻る
しかし
②少子化になる
③婚期を外してしまう方が増え、独身者が増える

このような流れになっていると思います。

僕も片付けができるようになるまで、
①手を抜かない
②一生懸命頑張る
③メリハリをつけた働き方

このようなことを、良いと思っていました。

今では
①手を抜かない
以外は、全て逆をやっています。

そこに気付けたのは、
片付けで、モノを処分していた時。

なぜ気付けたのか?
それは、便利だと思って購入したものをたくさんのモノを捨てる結果になっていることに気付いたからです。
便利なモノが増えるほど、モノが増えます。結果、片付けがしにくくなります。忙しいから、時間が欲しいために便利なモノが欲しくなるのです。

便利なモノというのは、
スマホのように、1台で何役もこなすものでは無く、〇〇専用という機械です。
○○専用なモノが増えると、自然とモノが増えます。そうすると、モノが増えることで、片付けができなくなります。だから便利な○○専用を買う際は、他で代用できないのか?と考えるクセが大事だと思います。

片付けができるようになれば、自然と
①お金が貯まる
②時間ができる


お金が貯める理由は、モノの管理をきちんとできるようになるので
①ストックが少なくなる
②賞味期限が切れて、処分することがない

これらのことがあります。

時間ができる理由は
①探し物がない
②買い物に行く回数減る。または、回数が増えても、スーパーの滞在時間が減る


これらの理由があり、最初はこれらのメリットは小さいのですが、時間が経てば、効果が大きくなります。片付けは良いことばかりなのですが、一生懸命頑張ること!とは逆の考え方になるので、最初は受け入れることができないのです。

頭や、体が受け入れることができないので、最初 拒否反応を起こします。
「これではダメだ!」と否定して、良い結果が出ようとする前に元の方に戻ろうとします。

これが、思った通りに人生になる理由です。

もし自分が今、あまり良くない環境にいる、または成果が出ていないとしたら、それは元々の考え方を変える必要があるということです。この続きは、次回書いてみたいと思います。

今日は、ここまでです。
登山の続きは、

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
毎日1,000文字を目標に書いています。

良かったら、また読みに来てください。
もし気に入って頂けたら、ブックマークを付けてもらえると嬉しいです。
僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

6月12日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。