隊長です!

突然ですが、仕事が好きですか?

僕は、仕事が好きです。
できれば80歳になっても、仕事をやっていたいと思います。
ただその頃になると、体力も落ちてしまって、今の半分以下の仕事量になっていると思います。
だから、少しでも体力の維持をしたいと思って、登山を始まて、あまりにも体力の無さに嫌気がさし、昨年11月2日から、毎日ジョギングをするようになりました。

先日、飲み会に参加した際に、
「松尾さんは、撮影をスタッフに任せて、多店舗展開の経営をすればよいのに・・・。勿体ない!」と言われました。※僕はお酒をやめたので、コーラを飲んで参加しました。

僕は、あまり多店舗展開に興味がなく、今のままで良いと思っています。
しかし周りからすると、あまりにも欲がないので、つまらないみたいで、「〇〇さんは、頑張っていますよ!今度、市内にも新しいお店を出すみたいですよ!」と、今後は比較されるわけです。

スタッフに任せて撮影をするより、自分で撮影したい!と考えるわけです。
だから、どうも会話が嚙み合わないわけです。

前回、物事を未来から見るのか?今から見るのか?の話を書いてみました。
今回の仕事に対しても、考え方や、価値観がいろんな考え方があっても良いと思います。ただ、自分の考え方を押し付けるのだけは、勘弁してほしい!と思っています。

飲み会の会話で、自分の仕事に対しての考え方を見つめ直す機会になりました。

多分、仕事というゲーム(ゴール)のルールが違うのだと思います。

僕は、仕事が大好きで、80歳まで仕事がしたいのです。
仕事が好きな理由は
①自分の居場所がある
②人の役に立っていることがわかる
③向上したい気持ちが湧き、勉強したくなる
④お客様が現場で喜んで頂けるのを見れるのが好き

⑤子供たちの笑顔で癒されるから
なので、自分で写真を撮りたいわけです。

ただ多くの場合が、
①規模が大きい方が良い
②スタッフがたくさん雇っていた方が良い
③売上や、収入が多い方が良い
④忙しい方が良い

このような価値基準だと思うのです。

だから仕事を作業として考えている方が多い気がするのです。
仕事が作業なので、仕事が好きになることはありません。だから、プライベートを充実させたいわけです。どちらかというと、仕方がなく仕事をされているかもしれません。僕は、勿体ない気がするのです。なぜならば、1日の1/3の8時間が仕事なので、仕事を好きになった方が、人生が楽しいと思うのです。

仕事には3つのレベルがあるような気がしています。
レベル1:仕事は、作業
レベル2:仕事は、人に仕える事
レベル3:仕事は、遊び


レベル3の仕事は、遊びと書くと、不謹慎だと思われるかもしれませんが、そうではないのです。
自分の好きなことをしていたら、お客様が「売ってくれ!」「欲しい!」「買いたい!」と言ってくれるモノを作ることです。だから、常に勉強しないといけないのです。

僕の得意の未来視点で考えると、多分、これからその様な働き方が必要になると思います。

その理由は、
長寿になり、定年が伸びたり、収入が必要になる年齢が伸びると予想しています。

そうなると、仕事する期間が長くなれば、結果的に、自分の好きなことを長くやった方が楽しいと思うのです。しかも、仕事を通して、人と接することができれば、ボケ防止になります。

もし20歳から、80歳まで仕事をするとしたら60年です。
できれば好きな仕事をしておいた方が良いと思います。

ただ僕は、元々 仕事が好きだったわけではありません。
仕事をしながら、自分の居場所を作ったり、お客様が喜ぶことが少しずつわかってきたので、だんだん仕事が好きになって来ました。できれば、若い方には、今のうちから60年間働くことを視野に入れながら、仕事を選んでみて頂きたいと思っていますが、いかがでしょうか?

今日は、ここまでです。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
毎日1,000文字を目標に書いています。

良かったら、また読みに来てください。
もし気に入って頂けたら、ブックマークを付けてもらえると嬉しいです。
僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

9月25日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。