隊長です!

現在、構想中の撮影メニュー「片付けできたら、お家で家族写真」
片付けの感動を多くの方に知ってもらいたくて、構想している撮影メニューです。

僕は今から12年前の40歳の時に片付けの素晴らしさに出会いました。片付けができると今までできなかったことがどんどんできるようになります。この感動を多くの方に伝えたいのです。そして片付けの感動の伝え方として、僕の仕事の写真を撮ることと融合させてみたいという想いがあります。

「片付けできたら、お家で家族写真」の内容

簡単に書きますと、約1年かけてお客様のお家を片付していきます。そして、片付いたお部屋で家族写真を撮ることです。

このように書くと「なぜ片付けに1年もかかるのか?」という疑問が湧くと思います。その理由は、家族みんなが片付けの習慣を身に付けるのに1年かかると思っているからです。

例えば、このような方法があります。片付けのプロに頼めば、すぐに片付けて、目的の家族写真が簡単に撮れます。でも僕が撮影したい写真は、そこではないのです。前回のブログで僕の修正加工の話を書きました。今は、パソコンでいろんな合成や、加工ができます。だから簡単に太っている人を、痩せた体型に写真を加工することはできます。出来上がりの写真を見て、その時は嬉しいと思います。憧れていた体型になった自分の写真を手に入れたのですから。でも日が経つにつれ、どうでもよい写真にならないだろうか?と思うのです。

同様に、片付けをプロにお願いすれば、お金を出せば簡単に片付けてくれます。でも、かなりのお金もかかります。ただ心配なのは、リバウンドです。そもそも自分で片付けていないので、せっかくお金を出して片付けたのにも関わらずに、すぐに散らかると思うのです。なぜって、片付け方を学んでいないので、今までの習慣のまま生活すれば、元に戻るのは目に見えています。

片付けの大事なのは、技術より考え方

多くの方が片付けのテクニックを知っています。代表的なのは「出したら、元にしまう!」です。でもみんなわかっていてもできないのです。だからテクニックを学ぶより、片付けに対する考え方をまず学ぶ方が良いと思うのです。

片付けができない大きな理由は、モノの量が多いから!
でも「なぜモノの量が多いのか?」をあまり深く考えることはないと思うのです。実は、モノの量が増えてしまう大きな原因は「買うと気持ちが良いから!」です。新しいモノを見ると、欲しくなりますよね!昔の僕がこのような感じでした。でも、これをやってしまうと、モノが増えるどころか?お金も減ってしまうのです。だから働いても、働いてもお金が貯まらない!この習慣や、考え方を変える必要があります。

家族みんなが毎日1個ずつモノを持って帰って来ると

ひとり1年間で、365個アイテム数。4人家族なら1,460アイテム数。10年間で14,600アイテム数になるわけです。かなりの量になり、もし築10年のお家なら、さらに倉庫を用意する羽目になる可能性があります。しかも倉庫を作るのにお金がかかるわけです。このことがお金が貯められない大きな原因の1つです。モノを大事にする(捨てない)代わりに、倉庫が増え、モノ代+倉庫代がかかってしまいます。

このようなことを1年間かけて、ゆっくり改善していくわけです。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
続きは、次回のブログで書きます。

このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
毎日1,000文字を目標に書いています。

良かったら、また読みに来てください。
僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

6月12日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。