時間|時間を無駄にしない

隊長です!

9月12日(日)に行うclubhouseのroom「未来へのたねまき」では、時間をテーマが予定です。時間に対する自分の考え方をまとめておきたいと思います。時間に関する考え方は、人それぞれだと思います。が、ゆえに時間の過ごし方で、その人の人生が決まると言って良いと思っています。だからこそ、時間を大事にしたいものです。

今は、コロナによって①人に会えない②外出できないなど、いろんな制限があります。そのため、以前使っていた時間を、違うことをする時間になっていると思います。その時間が何なのか?何の時間にするとよいのか?考えておくことが大事です。あなたは、コロナでできた時間を何に使っていますか?

コロナでできた時間を趣味に使う

前回のブログで、コロナでできた時間を趣味に使うことをおススメしました。できれば将来、収入が得られる趣味が良いと思います。もし60代で、会社を退職されるなら、30代または40代で趣味を見つけて、練習して行くことをおススメします。なぜなら趣味で、お金を頂くことは、元々その趣味の業界では、お金をもらっているプロの方がいらっしゃるので、その方と将来 競争することになります。なので、趣味の練習時間の差は大きいです。

また今は、ネットで自分の趣味をアピールできたり、売ったりできます。最近驚いたのは、長男の通う幼稚園のママさんたちと手作り会をした際に、やたらアクセサリー詳しい方がいました。いろいろ事情を聞かせてもらっていたら、現在アクセサリー作家さんとして活躍されているそうです。

どうやって?
自分の作品を、ずっとインスタに上げていたら、お客さんが付いたり、何と千葉県のデパートから個展の依頼があったそうです。で、結婚前にやっていた職業は?とお聞きしたら、銀行員さんでした。幼稚園に通うママなので、年齢も若いです。素晴らしい!と思いました。

これらの時間が増えていたら危険

コロナで、①人に会えない②外出できないなど、今まで使っていた時間が大きく変わったと思います。そこで、自分が何の時間が増えてのか?確認をすることが大事と思います。趣味に時間を増やしたら良いよ!といいましたが、反対に、次の時間が増えてきたら要注意です。

①お酒
②パチンコ
③タバコ
④テレビの時間
⑤ゲームの時間
⑥時間つぶしのYouTube

などです。特にお酒は注意してください。お酒は家飲みが増えたことで、外で飲んでいた時より安く飲むことができます。また捨てる空き缶や、空き瓶の量で、どれだけ飲む量が増えたのか?が把握できます。

僕は、コロナが起こる1年前から、お酒をやめることができました。
お酒をやめて思っていることは、かなりの時間を無駄にしていたことです。お酒を飲むことで、①楽しい②コミュニケーションが取れるなどありますが、かなりの時間を浪費していることに気付いていません。お酒を飲んでいる間は良いのですが、気持ちよく酔っぱらっている間は、何もできないので、お酒を飲んでいた頃は気付かなかったのですが、お酒を飲まなくなった今、かなりのムダがあったことを実感しています。

実は、上記の時間が増えてしまう理由があります。僕にも、そのような時期がありましたので、わかります。それは、未来に対して希望や、目的、夢が無い状態です。現状に満足している状態だと思います。未来を自ら変えようとしないと、上記に揚げた時間が知らず知らずの内にズルズル増えて行くと思います。

そこから抜け出すためには?

自分と向き合う時間を作られると良いと思います。コロナで、外に出られないのですから、時間はあると思います。自分の内面と会話して行くことで、自分を見つめ直すことができると思います。そこでおススメしたいのが片付けです。片付けを通して、自分の大事なモノを見つける作業をおススメしたいと思います。

ただ多くの方が思う片付けと違うのは、部屋を綺麗にする片付けではなく、自分を見つめ直す片付けなので、ゆっくり時間をかけてやって行くことが大事です。何が捨てられて、何が捨てられないのか?なぜ捨てられないのか?自分を見つめて行く片付けです。

多くの方がやってしまう片付けは、1日で終わってしまうと思います。綺麗に、スッキリしたお部屋になると思います。しかしそのやり方では、自分の内面が変わっていないので、またリバウンドしてしまうことになります。ゆっくり、時間をかけて、片付けが習慣になるまでコツコツされていくことがおススメです。目安は「朝、15分の捨てる活動」です。これを3ヶ月続けていると、だんだん自分の大事にしているものがわかってきます。

また最初は、捨ていることができなかったモノが、捨てる訓練を長くやっていると捨てられるようになります。これができるようになってきたら、自分が変わって来ている証拠です。ぜひやってみて下さい。

長々と、約1週間 時間のことについて書いてきました、6年前からスティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」を実践して行く中で、学んだ時間についてご披露しました。読んで頂いた方の、お役に立てたら幸いです。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
良かったら、また読みに来てください。

僕のブログが、仕事や、生活に何か?
お役に立てたら幸いです。また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

【お知らせ】11月14日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です