7つの習慣|スタンドFMに初挑戦

隊長です!

先日、スタンドFMの録音に挑戦しました。現在、毎月第2と、第4日曜日にclubhouseで「未来への種まき」roomを行っています。そこで、スティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」を活かした生活や、仕事、子育ての話をしています。ただclubhouseの場合、録音ができなくて、その時間にclubhouseを聞いていない人に聞いてもらうことが出来ません。その時だけの方が良いと僕は思っていますので、録音ができなくても良いと思っていました。

しかし4名いるメンバーの内、僕以外のメンバーは録音をして、多くの方に聞いてもらいたいみたいです。
僕としては、録音をすると
①返って緊張してしゃべることが出来なくなる
②うかつなことが言えなくなる
③自分の声を聴くのが苦手

などありました。しかしこのメンバーとは何事も経験なので、スタンドFMに挑戦してみました。編集は椛本さんにお願いしたので、僕らは今回話すだけでよかったわけです。

テーマ:「7つの習慣」に出会ってよかったこと

今回、急な試みだったので話のテーマを「『7つの習慣』に出会えてよかったこと」にしました。メンバーそれぞれが「7つの習慣」に出会ってよかったことを話したのですが、他の方の経験談を聞けたので、とてもよかったと思います。こちらにリンクを貼っていますので、良かったら聞いてみて下さい。

出会えてよかったことの中で多かったのは、怒らなくなったこと。「7つの習慣」でいうところの第1の習慣:主体的になるです。イラっとしても、①客観的に観ることが出来る②刺激と反応の間に、スペース(間)を入れることが出来る話がありました。僕も同じだったので、その話をしています。

実際、自分の話を聞き直してみて

今までのclubhouseだったら、聞き直すことが出来ません。改めて自分の声を聴いてみて、しゃべるのがすごく下手でわかりにくい、また頷き方に問題があって反省しました。自分の頭の中にあることを話してはいますが、伝わりにくい話になっていることをショックを受けました。

これも前向きに考えると、これも良い機会になって話し方を変えようと思いました。もっと伝わる話し方ができるようになりたい!と思った次第です。こんな機会がないと、話し方の練習をしようなど全く思わなかったと思います。今回の内容的には、自分の話は60点くらいなものですが、初めてやった割には良かったと思っています。

実際の音源はこちらです!

先ほどもご紹介しましたが、良かったらスタンドFMの音源を聞いてみて下さい。僕らの会話のリンクを貼っておきます。僕らは現在、意志して「7つの習慣」を使って生活をしてみます。知らなかった頃に戻れるか?と言えばもう戻ることはできないと思います。それくらいメンバーのそれぞれの生活が劇的に良い方に変わります。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
良かったら、また読みに来てください。

僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

【お知らせ】10月24日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です