効果性|実生活で試してみる

隊長です!

最近あったことで「これって、効果性になっているかも!」と思った話を書いてみたいと思います。効果性とは、2つの問題を同時に解決する方法です。そして、ずっと効果がより良くなって続いていきます。今回は、子育てをしていく中で、発生した2つの課題について書いてみたいと思います。

うちの2つの課題

長男に良い習慣を教えるための、ちょっとした課題が2つ同時に起きていました。それは
①5歳の長男にくもんの勉強をお家でする習慣を身に付ける
②スーパーに行く度にガチャガチャを強要されるようになった
という課題でした。

①5歳の長男にくもんの勉強をお家でする習慣を身に付ける

5歳から勉強の習慣を身に付けることを課題にしていました。理由は、小学校に入学する前から、少し勉強をさせることでメリットが多いと思っているからです。
早めに勉強を始めるメリットは、
①みんなより少し早くできると、褒められる機会が増え、勉強が楽しくなる
②小学生になって、いっぺんにいろいろさせることの方が、子供の負担が大きいので、前もって少しずつさせておく
③小学生になる前に、何もしないという習慣をつけさせたくない


これらの理由があり、昨年から、少しずつくもんをさせていましたが、5歳になった今年から、少し力を入れてやらせるようにしています。ただまだ5歳なので、週2回の教室には通っていますが、自宅で学習するクセはついていませんので、やったりやらなかったりしています。それはそれで、仕方がないことだと思っていますが、どうやたら、自ら進んで「パパ!くもんするよ!」と言ってくれるようになるのか試行錯誤中です。

勉強している子供

②スーパーに行く度にガチャガチャを強要されるようになった

うちの家庭の方針で、ガチャガチャをさせないようにしています。理由は
①癖(悪習慣)になってしまう
②お部屋が片付かなくなる
③無駄使いを覚えてしまう

これらのことを考えていました。そのため5歳になるのですが、生まれてからまだ本格的なガチャガチャをしたことがありません。させないようにしていましたが、やはり年齢が上がってわかるようになってきて、だんだんガチャガチャをしたくなる欲求が出てきているようです。

数年前まで浪費家だった僕の経験

ガチャガチャをさせないのは、浪費家だった僕の経験があります。僕は、幼少期からガチャガチャをしていました。当時、ウルトラマンの怪獣の消しゴムをたくさん集めていました。だから、ガチャガチャの楽しさは知っています。なのに、なぜ我が子にさせないのか?それは、欲求を抑えられず、お金を簡単に使ってしまうことになると思っているからです。ガチャガチャも依存性があると思います。「何が出てくるのか?」ワクワクする欲求です。ガチャガチャの面白いところは、商品が欲しいのではなく、何が出てくるのか?ワクワクすることです。僕は、若いころパチンコにハマっていました。パチンコにハマってしまうと
①夕方になると体内時計が発動し、パチンコに行きたくなる
②パチンコ屋さんチラシ広告や、のぼり旗に「新装開店」という文字を見ただけでソワソワする
③パチンコ屋さんに行くとお金をお金と思わなくなる。


こうなってしまうと、完全に依存して中毒になっています。人は簡単に依存してしまいます。
依存してしまうと悪習慣になるのが、
①お酒
②パチンコ
③ゲーム
④セックス
⑤タバコ
⑥宝くじなどのギャンブル

など、依存性の高いモノがあります。最初は、興味本位で「ちょっとだけ!」というところで始めたことが、結果的に悪習慣として身に付いてしまい、人生を棒に振る場合があります。これらのことを、子供が成人する前に教えてあげることが大事だと思います。今回のガチャガチャも、これくらい!と思われるかもしれませんが、子供が依存してしまうので、慎重にやらせることをおススメしたいと思います。大人でも、依存から立ち直るのが難しいのですから。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
毎日23時に更新しています。
良かったら、また読みに来てください。

次回は、2つの問題点を解決するために考えたことをご披露したいと思います。

僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

パチンコ店

【お知らせ】11月14日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

効果性|実生活で試してみる” に対して2件のコメントがあります。

  1. 眞田茂樹 より:

    私も悪習慣で外へ飲みに行ってしまう・・があります。
    静岡県にも緊急事態宣言が発令されたので、飲食店の方には申し訳ないですが、悪習慣を断ついい機会だと思ってます。

    1. 隊 長 より:

      真田さん、おはようございます。「そうなんですよね!悪習慣!」。これらが全て悪いとは思わないのですが、依存することを、きちんと最初に教えるべきだと思います。依存してしまうと、お金も失ってしまいます。最近、悪習慣には税金がかかっているのは、国家戦略なのか?と思ったりしています(笑)。

      お酒に関しましては、僕は2年前にやめました。僕の場合、外だけは飲むができなかったので、きっぱりやめました。できれば、依存せずにたまにみんなと飲むくらいが良いと思います。長男には、依存の話をきちんとしてからゲームなどをやらせるつもりです。

      昨日、長男にイソップ童話の「金のタマゴを産むガチョウ」のYouTubeを見せました。物語の内容は、理解しているみたいでした。今後、要所要所でこの話をしていくつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です