片付け|とりあえず、無くて生活をしてみる

隊長です!

片付けを意識してくると、モノを増やさないことを意識するようになります。
モノを増やさない、すなわち買い物をしないわけです。そうすると結果的に、お金が貯まってきます。

しかし片付けができなかった頃の考え方は、便利と効率化することに頭がいっぱいなので、いかに自分の生活が楽になるモノを見つけては、買ってしまっていました。しかし、これで便利に効率的になれば良いのですが、さらに便利で効率の良いモノを探して購入するという悪い連鎖になっていました。

片付けをする際に、多く捨てたモノ

片付けに目覚めて、モノの量を減らすことを始めました。そうすると、何を1番捨てていたのか?それは便利や効率を求めて購入していたものだったのです。僕の場合は、収納グッズでした。特に棚や、ケースが多かったです。

なぜこのようなことが起こっているのか?考えてみました。
そうすると、一番ワクワクしている感情は、買っている(お金を払う)前だということに気付いたのです。

例えば、収納グッズの場合は、買う時は「きっと!これでお部屋が片付く!」と思って買っていると思います。気持ちがMaxの状態です。しかし家に帰ったころには、気持ちも萎えて、そのまま放置されることもあります。

このようなモノが意外と多いのではないでしょうか?
本もそうですね!読むつもり満々で買ったつもりが・・・・・・。

結果、結局使われずに、ゴミになってしまっていることが多いのです。

買いたい衝動を抑える工夫

それに気付いてから僕は「欲しい!」と思っても、
すぐに買わずに、無いで過ごすようにしました。本当の欲しいモノだったら、1ヶ月経っても熱が冷めることはありませんが、意外と買いたい!衝動は、時間や日数が経てば、気持ちが冷めてしまいます。このように、買いたいものがあっても、すぐに買わずに熱を冷ますことで、ムダな出費を減らすことに成功しています。

ちなみに、買いたい衝動になった際の工夫は、
店舗の場合、買いたい!と思ったら、そのままお店を1周してみて、それでも買いたい!と持ったら、検討する。ネットの場合は、とりあえずカートに入れて、3日くらい待ってみる。このようなことをやっています。

おかげで・・・・・

モノも増えずに、片づけやすいお部屋になって来ています。しかも、片付けが進むごとに、棚や収納グッズなどのモノを溜めるために使うモノが、減って行くようになります。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。

長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
良かったら、また読みに来てください。

僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

【お知らせ】10月24日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です