片付け|片付けできない方がわかる理由

隊長です!

僕は片付けができない方が、パッと見てだいたいわかります。
また会話をしていても、わかるようになります。

だから、なるべくそのような方の近くに寄らない様にしています。自己防衛だと考えています。
近寄らない理由は
①急に仕事を振られる
②ドタキャンにあう
③思い付きで行動されるので、こちらの予定が経たない

④一緒にいて落ち着かない
などがあります。なので、できるだけ離れるようにしています。

前回のブログで書いた女性も、忙しい方です。いつかきっと大変なことになると思っていました。片付けができないと、どうしても自分の視点でしか物事を見えなくなるので、悪い状況になった際に、人のせいにしやすくなります。そうならないためにも、片付けを通して、自分と向き合うことがとても大事です。片付けの場合、まず量を減らすことが大切になり、その場合の「いる?」「いらない?」の判断力を鍛えることは、結果的に自分の決断力に繋がると思います。

片付けができない方の特徴

外見の特徴
①体系が太り気味の方
②洋服の色がカラフル(統一感がない)

などあります。

話し方の特徴
①話が整理されていない
②主語がない

話が長い

行動の特徴
①予定が立てられない
②ドタキャンがある
③ギリギリにならないと行動しない


SNSの特徴
①やたら外食が多い
②インプット(購入)の量が多く、アウトプットが少ない
③やたらと出ごと(出張)が多い
④どうでも良いことをSNSにUPしてくる

このような感じです。いかがでしょうか?もし他にもあれば教えて頂きたいです。

今回、あえてめんどくさがりをあえて入れませんでした。
その理由は、めんどくさがりの方が片付けに目覚めると、片付けの改善が大きく変わるからです。理想は片付け自体がめんどくさいので、片付けしないで良いお部屋作りを目指すことがベストです。しかし多くの場合、片付けがめんどくさいので、結果 散らかってしまうことになります。

片付けには、たくさんのメリットがあります。
これからの子供たちには、必要なスキルだと思っています。幼い時から、片付けできる習慣を教えるためにも、まず大人が片付けができるようになることをおススメしています。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
良かったら、また読みに来てください。

僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

【お知らせ】1月23日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です