隊長です!

前回のブログで、長男(6歳)が自転車に乗れるようになったことを書きました。
僕の幼少期、なかなか上手にできなかったこともあり、我が子には、知らないうちにできるようになる子育てをしたいと考えるようになりました。

子どもが夢中になってやっていたことが、自然と別なこともできるようになっていた!そんな子育てを目指しています。そうすることで、子供に「頑張れ!頑張れ!」と言わなくて良いわけです。「頑張れ!頑張れ!」は言う方も、言われる方も大変です。

好きでやっていたら、こんなことができた!
そんな子育てを目指しています。

そんな子育てを目指すようになったキッカケがあります。
それは、僕が中学生の時に見た「ベスト・キッド」という映画です。この映画がキッカケで、長男に空手をさせています。この映画の空手の練習がユニークでした。これをマネしているわけです。

この映画の簡単なあらすじを書きます。ネタバレはありませんので、ご安心ください。

転校生のダニエル君は、新しい学校でいじめに合います。
いじめられている時に助けてもらった老人が空手の使い手です。この老人に空手を教えてもらいます。その練習方法がユニークです。
①たくさんの車のワックスをかける
②壁や、床のペンキを塗る

このような作業を数日間ずっとやり続けます、だんだんダニエル君も業を逃がし、老人に「ちゃんと空手教えてくれ!」と頼んだ際に、急に老人がダニエル君の顔をめがけてパンチします。すかさずパンチを手で払うのですが、そのパンチの払いが、ワックスがけの動きと同じになっているのです。

これには、老人のパンチを、すかさず避けたダニエル君は、自分でも驚きます。このシーンのダニエル君の顔と、先日自転車の乗れた我が子の顔と似ていました。

このように何かを極める際に、他の方法から始めることもあると思います。

長男に空手をやってもらっているのは、ケンカに強くなってほしいだけではありません。
①精神力を鍛える
②集中力を付ける
③落ち着いた子のする
④挨拶ができる子にする
⑤上下関係を作る
⑥人生の師を作る
⑦ケンカをしない子にする
⑧恐怖に打ち勝つ(気持ちで負けない)子にする
⑨自信を持った子にする
⑩諦めない子にする

このようなことを考えて空手をさせています。空手には、これらの要素が全て入っています。
おかげで、子育てがしやすい子に育ってくれています。

最近、足も速くなっていて、10月の運動会も楽しみです。練習の際に、道場を走っている効果が出ていると思います。

しかし当の本人は、あまり努力をしているとは思っていないと思います。なぜなら3歳から行かせているので、空手は生活の1部になっていること。また同じ年代のこと一緒にいることで、遊びの一環だと思っていると思います。それが良いと思っています。

努力することも大事ですが、知らず知らずのうちにできるようにさせてあげるのもお店の役目ではないか?と思っています。

僕が教えたいことの1つ、自転車に乗れるようになることは達成しました。
長男が20歳になるまでに教えておきたいことは、
①勉強の面白さ
②読書の面白さ
③片付けの方法
④貯金の方法
⑤パソコンの使い方
⑥投資のやり方
⑦海外での生活

これらについて、楽しみながら伝えたいと思っています。

近い将来、長男と一緒にベスト・キッドの映画を見ることが楽しみなんですよ!

今日は、ここまでです。
登山の続きは、

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
毎日1,000文字を目標に書いています。

良かったら、また読みに来てください。
もし気に入って頂けたら、ブックマークを付けてもらえると嬉しいです。
僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

6月12日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。