子育て|勉強しても成果が出るまでに時間がかかる

隊長です!

僕の幼少期の嫌な体験から、
比較しない子育てを目指しています。

比較しても、
正直、仕方がないです。

大事なことは、
ゴールをどこに設定をするのか?
ということです。

ゴールが明確になれば、
自分のペースで
急いでも、ゆっくりでも良いわけです。

ゴールが明確になっていなければ、
比較されることは、
仕方がないことかもしれません。

すなわち
ゴール(未来)なので、
未来がイメージできなければ、
今を大事にしますので、
結果的に、
比較されるやすいということです。

大事なことは、
失敗や試練が、人を変える
ということを知っておくことです。

失敗や、試練が、
チャンスになります。

周りから見ると、
失敗や、試練がやってくる方を見ると、
かわいそう!に思われたり、
笑われたりするかもしれません。

でも、
自分を変えるチャンスなのです。

自分を変えられる人には、
大きく分けて2つのタイプがある
と思っています。

①自ら、やりがいを見つけて
 自分を変えることができる方。
②何かの事件や、事故に巻き込まれて
 追い込まれて変化しないといけない方。

どちらかというと、
②の何かの事件や、事故に巻き込まれて
追い込まれて変化しないと
いけない方の方が多いと思います。

映画の作り方も、
多くが平凡な主人公が事件に巻き込まれて、
師匠に出会い、
成長していくストーリーのような気がしています。

事件や、事故に巻き込まれて、
新たなことを始めないといけなくなり
辛く「何で自分だけが
 こんな辛い想いをしないといけないの?」

と思うこともあると思います。

でも、
ある時期から、
その事件や事故が
「あの時に、あれがあったからこそ!」
と思える時がやってきます。

では、
それはいつなのか?

それは、
だいたい
約10〜12年後です。

諦めずにやり続けていると、
苦手だったことが、
結果的に
自分の武器になることになります。

僕は40歳の時に、
いろんな試練にぶち当たりました。

周りから見ていると、
本当にバタバタしていたと思います。

きっと
「あいつは何をやっているの?」
と不思議がられていたと思います。

でも、
その時に学んだことが、
結果、今になって実を結んでいる
と実感しています。

この経験をしたおかげで
①人はどこで変化するか?わからない
そのため、
比較しても仕方がない
②勉強が実になるまでには時間がかかる
③好きなことより、
 興味のないことをやった方が武器(特技)になる

④できなかったことが、
 できるようになり、勉強が好きになる

このようなことを学び、
人に言えるようになって来ました。

こんな経験をしている方は、
きっと少ないと思います。

だから、
多くの方は、
比較してしまうのかもしれません。

失敗や、試練は、
その時はとても辛いです。

f:id:miraihenotanemaki:20201208164509p:plain
それを神様からのプレゼント(課題)
と考えてみることで、
10年後に、
新たな自分に出会えるわけです。

あなたには、今までに
神様からのプレゼント(課題)が
ありましたか?

その課題を克服できたときに、
どんな自分になっていましたか?
 

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

次回、仕事以外に勉強していて
よかったことについて書いてみたいと思います。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です