隊長です!

友人から「松尾さん!この本オススメですよ!」とメールをもらって紹介をされた本のご紹介です。
おしえないほうが成績伸びますがいかがなさいますか?という題名です。

「どんな風におススメなの?」と電話で聞いたみたら、
友人曰く「松尾さん、学習塾を運営しているから!」と言われて読んでみました。

感想は、面白くためになる本でした!
本の内容は、学習塾の講師をされているスギシタシンゴ氏が勉強のついて書かれた本でした。この本は、現在 幼児や小学生のお子さんをお持ちの親御さんに読んで頂きたい本です。

紹介してくれた友人に、感謝したいと思います。

これからの時代の教育

僕もずっと疑問に思っていたことなのですが、これからロボットや、AIがどんどん進出してくる中で、今の教育のままで良いのだろうか?と思っていました。

と、言いますのも、僕が小学生だった頃の40年前と、あまり変わっていないような気がするのです。
2015年に「20年後に労働人口の半分がロボットに仕事を奪われる!」と言われています。
2035年のお話です。

現在、2022年。あと13年です。うちの長男は、19歳になっています。
そのことに、どれくらいの大人が危機感を持っているのだろう?教育現場は。大丈夫なのだろうか?と疑問を持っていましたので、この本に出会えたことは、とても大きいと思います。

今までの学校教育は
・知識量
・正確さ
・速さ

を大事に教育をされていたそうです。
しかし、これらはロボットやAIが得意な分野になります。

これからの教育は
・思考力
・判断力
・表現力

これらが大事だと、著者のスギシタ氏は言われます。

確かに言われてみれば、今までの教育では、特に歴史の勉強など「年号」「人物名」「出来事」を知っている方がテストの点が良いわけです。本来の勉強は、「年号」「人物名」「出来事」より、「なぜこのようなことが起こったのか?」ということを考えた方が良いはずなのに、そのあたりの勉強はほとんどしません。

僕の幼少期、落ち着きがなかったこともあり、速さは普通でも、暗記力のいる知識量や正確性が乏しかったために、成績があまり良くありませんでした。結構、ケアレスミスが多い子でした。よく親や先生から「ちゃんと見返しなさい!」と言われますが、過去を振り返りたくないため、見返すことがとても嫌いでした。

余談になりますが、知識量・正確さ・速さを習得するためには、落ち着きがあることが大事です。集中力が大事になります。この集中力を身に付けることの重要性を幼少期から嫌というほど感じていたために、長男には3歳から空手をさせたわけです。

空手は、道の世界なので正座や挨拶をする機会が多いです。また危険なスポーツなので、「はじめ!」という声で、一瞬で集中します。早いうちから落ち着く環境や、集中できる環境を作ってあげることで、自然に学校の成績が上がるようになれると考えています・

ただ、僕が言えることは、思考力・判断力・表現力は、ちょっと違います。僕は現在、思考力・判断力・表現力が得意です。この本を読みながら、子供たちにこのことを伝えることはできると思いました。

では、どうして思考力・判断力・表現力ができるようになったのか?
本の内容と、僕の経験について、次回 書いてみたいと思います。

今日は、ここまでです。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
毎日1,000文字を目標に書いています。

良かったら、また読みに来てください。
もし気に入って頂けたら、ブックマークを付けてもらえると嬉しいです。
僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

9月25日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。