子育て|今は、刃を研ぐ時間だと思ってみる(7つの習慣)

こんにちは!
今日は、1日長男の相手をする予定の隊長です。

今まで、
当たり前にできていたことが、
出来なくて、
外出も思うようにできないですね!

なので、
僕は、今は「刃を研ぐ時間」
と割り切るようにしています。

f:id:miraihenotanemaki:20200430121217p:plain

この「刃を研ぐ」は、
僕の好きな「7つの習慣」
という本に出てくる第7番目の習慣です。

f:id:miraihenotanemaki:20200430165318j:plain

完訳7つの習慣 人格主義の回復/スティーブン・R・コヴィー/フランクリン・コヴィー・ジャパン【合計3000円以上で送料無料】

価格:2,420円
(2020/4/30 12:39時点)
感想(0件)

完訳7つの習慣 人格主義の回復 [ スティーヴン・R.コヴィー ]

価格:4,180円
(2020/4/30 12:43時点)
感想(0件)

※ご紹介している上記の本は、オーディオブックが
付いているために、お値段は高めですが、
音声で聞きながら聞けるので、
書生木の実の方より、
こちらをおススメします。

自分を磨く時間に充ててみる。
特に、内面です。

多くの方が、
「忙しいことを理由」に、
自分の内面を磨くことができていません。

「時間ができたらしよう!」と
思ていたことを、
今の時期にやってみることです。

例えば
①片付け
②読書
③子守り
④勉強など

外出もできなくて、
家にじっとしている今だから、
できることをやってみることです・。

7つの習慣の「第7の習慣|刃を研ぐ」の中に、
次の物語が出てきます。

f:id:miraihenotanemaki:20200430120937j:plain

ある日の朝、
旅人は山の中を歩いていました。
奥深い森の中、
汗を流しながら一生懸命に
木を切っているきこりを見かけました。

そして夕方、
同じ道を戻ってみると・・・、朝と同じ場所で、
玉の汗をかきながら
一生懸命木を切り続けているきこりがいました。

でも、あんまり作業は進んでいないようでした。

旅人は足を止めてよくよく見ると、
きこりが使っているノコギリの刃は、
ボロボロでした。

そこで、きこりに声をかけました。

旅人:「きこりさん、精がでますなぁ。
    でもあんまり作業は進んでないみたいですね、
    一旦手を止めて、
ノコギリの刃を研いだらどうですか?」

きこり:「旅人さんよ、なに言ってるんだよ、
     刃を研ぐ時間なんておいらには無いんだよ、
     木を切るのが忙しくてさ・・・。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木こりさんも頑張っています。

けして怠けているのではありません。
少し優先順位を変えれば、
効果の出方も違うはずです。

僕は、いつもこの話を自分に言い聞かせています。

①うまく行かないとき、何がいけなかったのだろう?
②優先すべきことは、何だったのだろう?

このように、
自分に自答することで、
今、磨かないといけない
自分らしい刃が見えてきます。

そのためにも、
なりたい自分を意識しておくことが
大事だと思います。

ちなみに僕は、
今回の緊急事態宣言の中で、
家にこもっているなら、
①師匠に学んだこと
②たくさんの本から学んだこと
③半世紀生きてきた経験
④たくさんの失敗から学んだこと

これらを題材にした
僕が考えていた「子育て法」について、
毎日書いてみたいと、
思って書いています。

外出できなくて、
パパもママも、お子さん達も、
イライラしていると思います。

イライラを少しでも、
軽減できればと思います。

今、あなたは、どんなことに
時間を使っていますか?

今日はここまでです。

最後まで読んでもらって
ありがとうございます。

追伸
もし文字の間違いや、誤字脱字を見つけて頂いたら、
メッセージを頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です