隊長です!

僕は子育てをする中で、
いくつか気をつけていることがあります。

 

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 

その中で、
今回「子供の世界(観)を広げること」
ついて書いてみたいと思います。

f:id:miraihenotanemaki:20201012112208p:plain

世界を広げることの大切さに気付いたのは、
35歳を過ぎて、
人生の師匠に出会った時でした。

人生の師匠から、
世界(観)を広げて、
見せてもらったおかげで、
結果、勉強することが好きに、
楽しくなりました。

もっと早くしていれば、
学生時代が楽しかっただろうなぁ~!
と思います。

この経験から
長男にも勉強の楽しさを知ってほしい!
と強く思っています。

子供の頃、
「何のために勉強をするのか?」
理由が分からず、
やらされている感があります。

だから
勉強を楽しいと思ったことがありません。
もったいないです。

なぜなら、
あれだけの時間を使っているからです。

大人になり、
勉強の楽しさを知った際、
子供たちに勉強の楽しさを教えてあげたい!
という思いが強くなり、
3年前から、
くもん朝倉比良松教室
の運営を手伝うようになりました。

子供たちに、
「勉強をしなさい!」
というのではなく、
勉強の楽しさを知っていく中で、
①知る楽しさ
②わかる楽しさ
③できる楽しさ
これらを教えてあげたいと思っています。

そうすれば、
自ら勉強を始め、
学力も自然に向上する!
と思っています。

勉強の楽しさを味わうために
大切なことは、
好奇心です。

子供たちの好奇心を、
上手に育ててあげたいです。

大人で、
好奇心を持っている方も、
あまりいませんから。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

次回、長男の世界を広げるために行った
「栗拾い」のお話し書いてみたいと思います。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です