片付け|片付けするとお金が貯まるよ!

隊長です!

今年も残り50日を切りました!
そろそろ大掃除を意識する季節になると思います。僕も片付けができない頃、大掃除が嫌いでした。でも片付けができるようになると、大掃除のハードルを下げることが出来ます。その理由は、片付けができているので、モノを移動することがなく、スムーズのお掃除ができます。また普段から掃除を意識しているので、大掃除と言っても、そんなに大掛かりになることはないと思います。

このようなことを言われても、多くの方が普段から片付けをする?と言えば、しない!と思います。
「大掃除が楽になるから、普段から片付けた方が良いよ!」と言われても、やる気になることはないと思います。でも片付けをすると、毎月2~3万円分のムダを無くすことが出来ます!と言われると、片付けをする方も増えるのではないか?と思います。まさか?片付けでお金が貯まるとは、思いませんよね!片付けのできない頃、お金が無いのは、収入が少ないからと思っていました。前回のブログで片付けをすると時間ができるお話、今回は片付けをするとお金が貯まるお話を書いてみたいと思います。

片付かない本当の原因は?

片付けできないのを時間のせいや、性格のせいにしやすいのですが、本当はお部屋に対して、モノの量が多いからだと思います。だったらお部屋を広くすれば良いと考えてしまいそうですが、そうすると家賃が高くなり、お金を失うことになります。

正しいのは、モノを少なく、お部屋を小さくすることで、片付けしやすいお部屋になり、お金が貯まってきます。そもそもモノが多いということは、お金をモノに交換しているためで、それだけお買い物をしていることになります。買い物の回数を減らせれば、モノも減り、お金も余ることになります。

では、どのようなモノを買えば良いのか?
それは、大事なモノです。
その時だけではなく、後になっても大事にできるものです。

例えば、お洋服の買い方の例がわかりやすいと思います。
洋服がないからと言って、洋服を買いに行く際に、高いお洋服を買うのか?安いお洋服を買うのか?で、片付けしやすいお部屋になるのか?片付けしにくいお部屋になるのか?が変わります。

僕は、片付けができない頃、安い洋服を買っていました。その方がお金も余る!と思っていました。でもクローゼットに洋服をしまうことをせず、そのまま出しっぱなしで、床置きになっている洋服がたくさんありました。しかもその洋服は、洗濯もしてないで置きっぱなしなので、いつの間にか?洋服の首周りは、黒ずんでしまっています。このようなお洋服がたくさんあり、そのたびに処分しています。そんな生活をずっとしていますので、それが当たり前だと思っていました。

安いお洋服をたくさん買う→クローゼットに入らない!→床置きする→部屋は洋服で溢れている→洗濯していない→安いお洋服を買いに行く

これらの行動を繰り返していたわけです。安いお洋服を買っているのに、お金は全然貯まらないのです。このような買い方をしていたら貯まるわけがありません。

片付けを覚えると、モノの管理ができるようになりますので、買い物仕方が変わります。片付けの場合、大事なことは「今」を大事にすることです。
・今、着ていないなら処分する
・いつか?着ようと思うモノも処分する
そうやって、服の量を減らすことで、自分で管理ができる服の量になります。僕の場合は、90㎝のハンガー掛けにかかるくらいの量の服をシーズンごとに衣替えしています。90㎝のハンガー掛けにかかる量なので、だいたい30着ほどです。これくらいの量なので、管理がしやすいです。30着もあれば、1シーズンは着こなせます。しかし以前は、夏物、冬物それぞれに100着以上あったと思います。

結果、モノが少なくなれば、
・モノを大事にする
・高い良い商品を買うようになる

このようなことが起き、高い商品を買っているのに、お金が貯まるようになるので不思議です。

そしてショックだったことは、たくさんの量の服を手放す際に、どれだけ環境破壊をしているか?ということに気付いたことでした。このように片付けを通して、本当のモノを大事にするを知って行ったわけです。

片付けをすると、管理がしやすくなるので、在庫(ストック)の量が減ります。ストックとは、すなわち使っていないのに、商品を買うためにお金を先に払っていることです。ストックが増えると、片付けができない、お部屋も狭くなる、またお金も貯まらなくなるわけです。

このように、良かれ!と思っていたことに、意外とお金を使っている事実を知ります。これらのムダを知った時のショックは相当大きいです。しかも、そのことを知らずに何年もやっていたことを考えると、とても恐ろしくなります。子供たちには、早いうちに片付けの大切さを教えてあげたいものです。

次回は、片付けに対する間違った考え方について書いてみたいと思います。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
良かったら、また読みに来てください。

僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

家計簿を付けるママ

【お知らせ】12月12日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です