投資の勉強会|投資をするためのお金を作るために、まずは片付けがオススメ

隊長です!

9月、10月に、
写真館のお客様向けに
「初心者のための投資の勉強会」
を開催しました。
 

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
当店でオススメしているのは、
投資信託を使って、
長期に運用すること。

投資の勉強会をやってみて、
投資を始める前に、
事前に知っていた方が良いことが
5つあることを知り、
勉強会前に知ってもらいたいと思い、
基本知識としてブログ書いています。

事前に知ってもらいたい5つとは
複利効果をみなさん知らないこと 

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 ②投資には時間が30年かかると言うと諦める方が多いが、
 お家を立てるために35年のローンを組む方が簡単なこと
③貯金をすることに(インフレ)リスクがあることを知らない

miraihenotanemaki.hatenablog.com④ニュースなどで、株価が安く伝えられると不安になること

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
⑤片付けで、お金が貯まること

今回、⑤片付けで、お金が貯まること
について書きたいと思います。

僕は、投資を始める前に
まず片付けすることを
オススメしています。

f:id:miraihenotanemaki:20201020145714p:plain
片付けをすることで、
支出を抑え、
お金が残るように体質改善をします。

収入ー支出=貯金
支出を減らして、
貯金を増やすわけです。

そして、
まず生活防衛資金を貯めます。

生活防衛資金は、
その方の収入にもよりますが、
収入の6ヶ月分以上持っていると安心です。

そして、
生活防衛資金を持った上で、
余剰金で投資をする様にオススメしています。

お小遣いで、
投資をする際も、
お小遣いの6ヶ月以上現金を
持った状態から始めた方が、
気持ちに余裕が生まれます。

投資は、
増えることもありますが、
当然減ることもあります。

気持ちに余裕が持てる様に、
生活防衛資金がないと、
投資している金額が減ってしまうと、
気が気ではなくなります。

株価が暴落して
安くなってしまうと、
不安になって、
売ってしまおうとします。

そうすると、
早めに売ったことで、
損をすることもあります。

そうならないためにも、
生活防衛資金ができてから、
投資を始めて頂きたいのです。

ただ、
まず貯金ができない人が、
生活防衛資金を準備すること、
すなわち
収入の半年分を貯めることは、
とてもハードルが高いと思います。

多くの方が、
お金を貯める際に、
片付けをするより、
収入を上げる方を選ぶと思います。

先日、経営者の勉強会で、
後輩経営者と話をする機会がありました。

約1年ぶりに、例会でお会いした彼に、
「久しぶりね!もっと時間を作って、
例会に来て勉強した方が良いよ!」
と声をかけました。

すると、彼から
「時間ができたら、
 例会に参加できるのですが・・・・!」
と言われました。

そこで、
「ねぇ!どうやったら時間が作れると思っているの?」
と尋ねてみたら、
「お金があれば・・・・・」

さらに
「どうやったらお金ができるの?」
と尋ねてみると、
「もっと仕事をして・・・・・」
と返ってきました。

イヤイヤ!
そんなことをしたら、
もっと忙しくなるのに!

そうなれば、
もっと時間がなくなってしまいます。

お金がないから
①機材を買えない
②人を雇えない
と思ってあるようで、
だから、
自分が忙しい!
と思っているみたいです。

 

ちなみに、
彼は片付けが苦手です。

きっと
①機材を買えば、
②人を雇えば、
忙しさから脱出できる!

と思っています。

実は、
この考え方は、
僕が片付けを学ぶ前の考え方と同じです。

①機材を買えば、②人を雇えば、
時間ができると思いますが、
正直、そうではないのです。

お金がないのに、
①機材を買えば、借金で買うことになります。
利息分、余計にお金を払うことになります。
さらに、
新たに置き場所を作ることが必要になります。
そうすると、さらに
家賃もかかる、
倉庫を建てる費用が発生します。

②人を雇えば、自分が楽になると思います。
しかし逆です。
人を雇えば、
①教える時間が取られる
②人件費が上がる

大手企業の様に
マニュアルがあれば良いのですが、
マニュアルのない会社が人を雇った場合、
スタッフが、
自分で考えて行動できるようになるまでに、
3年かかると思っても良いと思います。

それまで、
ずっと指示待ちです。

しかも
働きやすい職場だと良いのですが、
せっかく入社しても、
すぐに退社されることもあります。

そうすれば、
求人、面接、教育に対して、
お金と時間が、
どんどん奪われることになります。

そうならないためにも、
先に片付けの知識を使って、
スタッフが辞めない職場作りが
大事だと思います。

これらのことを考えておかないと、
新しいことをすると、
楽になると思われがちですが、

さらに忙しくなることに、
気付かないのです。

まずは、
お金と時間を残すために
片付けです。

収入は今まで通りで、
支出を見直し、
お金を余らせること。

このことは、
家庭でも、
会社でも同じだと思います。

新しいモノを購入すると、
自分を救ってくれそうに
思われるかもしれませんが、
意外と、
自分の首を絞めていることに
気付かないのです。

そうならないためにも、
片付けを身につけて、
自分のちょうど良いを知ること。

そして
貯まってきた余裕資金を使って、
投資を始めることで、
さらに
余裕資金が増えること
が理想です。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

 

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です