投資の勉強会|超初心者向けの投資勉強会「マスコミの言っていることを鵜呑みにしない」

隊長です!

9月、10月に、
写真館のお客様向けに
「初心者のための投資の勉強会」
を開催しました。
 

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
当店でオススメしているのは、
投資信託を使って、
長期に運用すること。

投資の勉強会をやってみて、
投資を始める前に、
事前に知っていた方が良いことが
5つあることを知り、
勉強会前に知ってもらいたいと思い、
基本知識としてブログ書いています。

事前に知ってもらいたい5つとは
複利効果をみなさん知らないこと 

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 ②投資には時間が30年かかると言うと諦める方が多いが、
 お家を立てるために35年のローンを組む方が簡単なこと
③貯金をすることに(インフレ)リスクがあることを知らない

miraihenotanemaki.hatenablog.com④ニュースなどで、株価が安く伝えられると不安になること
⑤片付けで、お金が貯まること

今回、
④ニュースなどで、株価が安く伝えられると不安になること
について書いてみたいと思います。

 

f:id:miraihenotanemaki:20201019124359p:plain

テレビのニュースを見ていると、
株価が下がった時には、
大々的に、放映されて
決まって、
証券会社の前の掲示板を背景に
株をやってそうなおじさんに

インタビューをして
「株価が下がって困る」
「株価が下がって不安」
などのコメントを流しています。

今思えば、
このコメントをする人が、
何人中1人なのか?
知りたいところです。

僕も投資をやっていない時は、
このようなニュースを聞くと、
株や、投資は怖い!
というイメージを持っていました。

でも、
実際に株や、投資をやってみると、
株や、投資は
「株価が安い時に買って、株価が高い時に売る」
が基本だということを知ります。

そのため、
株価が安くなっている時は、
買い時なのです。

今まで高くて買えなかった企業の
株が安く買えます。

今年3月、
たまたま定期貯金が満期になったタイミングで
欲しかった株を
コロナで下がった時期に、
安く買うことができました。

株価が下がっている時に買うのは、
正直、怖い面もあります。

僕が気をつけていることは、
マスコミが

  1. 「株価が安い!」と言っている時は、買い時
  2. 「株価が高い!」と言っている時には、手を出さない

このように考えています。

特に②に関しては、
マスコミが「株が上がっている!」と言った際は、
ほとんどの場合が、
ピークを超えていることがあります。

株同様に、商売も同じです。
マスコミが
「流行っている!」と言い出した際に、
その商売に手を出すと痛い目に合います。

だから
株をやったことのない方が、
ニュースを聞いて、
「株は儲かる!」と思って飛びついた時に、
高値掴みになってしまう恐れがあります。

マスコミの基本は、
視聴率を取り、
スポンサーを付け、
広告収入を得ること。

視聴率を取るために、
あえて、
不安を煽ることをします。

だから
マスコミの伝える
ニュースを見る際は、
客観的に、
冷静に、
見ることをオススメします。

株や、投資は、
みんながやっていることの
反対の行動が求められます。

みんなが買っている時に、売る。
みんなが売っている時に、買う。

これらができるようになるためにも、
知識を持っていること。

その理由は、
人と反対のことをするので、
頼れるのは自分だけなのです。

そして、
孤独に耐えることが重要だと思います。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

 

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です