隊長です!

今回のお話は、最近 お客さんと会話をしていた際に言われた言葉でした。
「贅沢していないのに、お金がない!」
この言葉を言われて、僕はハッとしました。
以前の僕がそうだったからです。

全然贅沢をしていないのに、お金がない!
この状態になると多くの方は、
自分の収入が低いと思うと思うのです。

僕もそうでした。

全然贅沢してないのに、お金がない!
実は、この状態にあるうちは、危険です。

その理由は、本当は自分が贅沢をしていることに気付いていないからです。

贅沢をしていることに気付かない

まさか自分が贅沢をしていることに気付きません。
でも、贅沢を知らずにしているのです。

それがわかりようになるのは、家計簿を付けて、お金の流れを把握することからです。

僕がこの自分の贅沢に気付いたのは、
断捨離を学んだ翌日に
・お湯を溜めるポット
・車を1台廃車したこと
このことをキッカケに、ムダなことをしていたことに気付いたわけです。
それまで、全くムダなこと(贅沢)しているとは思っていません。

ポットは、どこのお家にもあるし、クルマを乗る家族が3人いて、2台しか車がないことを贅沢など思ってもいませんでした。

ポットを捨てた理由は、断捨離の勉強会で先生から「溜めるモノを捨てた方が良い!」と聞いたわけです。
溜めるモノって何だろう?と考えているうちに、お湯を溜めるポットがムダなことに気付いたのです。

当時、毎朝ポットに入るだけのお湯を毎日沸かしていました。
多分、2ℓ近く沸かしていたと思います。
ただ毎朝、ポットに残ったお湯を捨てて、新しいお湯を毎朝沸かしていたわけです。
それが毎日の習慣でしたので、それが間違っているとは思いません。
台所にポットはあって、当たり前だと思っていました。
でも、断捨離の話を聞いてから、ムダなことをしていたことに気付いたわけです。

当時、大事にしていたのは、お湯を沸かす時間です。
ポットにお湯が入っていれば、沸かす時間が短縮できます。要するに時間を優先していたわけです。

現在は、お湯を毎回 必要な分だけ沸かすようにいています。
沸かすのに、少し時間は取りますが、コーヒー1杯くらいなら待てないわけでもありません。おかげで台所に、ポットも無くなり、モノがなくスッキリしています。

まさかですね!
ポット1つが贅沢など、考えたことないですよね!

ただ自分が贅沢をしているのか?がわからない理由は、周りの人に知らず知らずに合わせてしまうからです。みんな持っていたり、やっていたら、自分が贅沢しているとは、絶対思わないと思うのです。

けして贅沢が悪いわけではありません。
悪いのは、自分で気付かないうちに贅沢になっていることです。

意外と、みんなやっている贅沢はクルマです。
次回、クルマの話を書いてみたいと思います。

今日は、ここまでです。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
毎日1,000文字を目標に書いています。

良かったら、また読みに来てください。
もし気に入って頂けたら、ブックマークを付けてもらえると嬉しいです。
僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

9月25日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。