投資の勉強会|貯金だけでは不安な理由

隊長です!

9月、10月に、
写真館のお客様向けに
「初心者のための投資の勉強会」
を開催しました。

 

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
当店でオススメしているのは、
投資信託を使って、
長期に運用することです。

投資を始める際に、
躓くところは、
①用語がわからない
②気軽に話を聞ける人がいない
など、投資歴5年の僕が
最初に躓いていたことを、
お話ししてもらいました。

実際、勉強会をやってみて、
投資を始める前に、
早く知っていた方が良いことが
5つあることを知り、
勉強会前に知ってもらいたいと思い、
基本知識としてブログ書いています。

事前に知ってもらいたい5つとは
複利効果をみなさん知らないこと 

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 ②投資には時間が30年かかると言うと諦める方が多いが、
 お家を立てるために35年のローンを組む方が簡単なこと
③貯金をすることに(インフレ)リスクがあることを知らない
④ニュースなどで、株価が安く伝えられると不安があること
⑤片付けで、お金が貯まること

今回
③貯金をすることに(インフレ)リスクがあることを知らない
について書きたいと思います。

「投資!」と聞くと
拒否反応をされる方は多いです。

僕は、これからの時代
投資は避けて通れないと思っています。

その理由は、
①長寿になったこと
②定年退職が期待できないこと
③AIや、ロボットによる仕事内容の変化
④年金があてにならないこと
このような理由です。

僕の将来の理想は、
仕事を長く続けることです。

しかし年齢が上がれば、
体力が落ちてしまうために、
仕事できる量も減っていきます。

仕事量が落ちれば、
当然、収入は減ります。

贅沢はしないでも、
今の生活を維持するためには、
仕事の価格をアップするのではなく、
仕事以外の収入があることが、
大事になると思っています。

仕事の価格を上げない理由は、
お客さんが来やすいことも
大事になると思っているからです。

貯金では、
長く生きれば、
減っていきます。

減っていく貯金残高を見ながら、
未来に不安を抱きながら生きるより、
少しでも収入がある方が、
未来が明るいと思っています。

そのためにも投資について、
早く知っておくことは大事だと思います。

しかし、
多くの日本人は、
投資より、貯金を重要視されています。

投資は、貯金よりリスクがあります。
減ったり、増えたりします。

元金が保証されていません。
全て自己責任です。

なので、
多くの方が貯金の方が安全だ思われています。

しかし実際に投資をやってみると、
貯金の方が不安になります。

それは、
知らないうちに目減りしているからです。

しかし多くの方は、
それには気付いていません。

なぜなら、
貯金通帳に記載されている
数字は、30年前の100万円は、
現在でも100万円だからです。

先日たまたま
タバコの自動販売機の前を通りました。
その際、
タバコの金額をみて、びっくりしました。

f:id:miraihenotanemaki:20201018111636p:plain

僕が18歳の時に
タバコを吸っていた金額(220円)でしたが、
あれから33年経った今、
当時に比べて、倍以上になっていました。
現在のタバコの価格が540円。

これを30年前の貯金に
当てはめて考えてみると、
同じ100万円でも、
タバコが半分以下の
量しか買えなくなったことになります。

貯金も安心ではない理由です。

老後資金にために貯めたお金も、
物価の上昇で、
お金の価値が下がります。

一気に物価は上昇すれば、
貯金の減り方が早く、
分かりやすいのですが、
お金の価値が少しずつ減っていくので、
分かりづらいのです。

その点、
株式などの投資商品は、
物価に連動していますので、
毎日の株価の変動はありますが、
知らず知らずに価値が下がっていることは、
少ないです。

ただ株も、投資信託も何もしないで放置していたら、
貯金より価値が下がることはありますので、
定期的にチェックは必要です。

反対に、商品によっては
何もぜずに
放置していて、
株や、投資信託の価値が
上がることもあります。

今後、政府の政策で
物価上昇率2%を目指す
②消費税の増税
これらは、
今後も続くと思います。

貯金していても、
お金の価値が、
ちょっとずつ減っていきます。

僕がタバコを吸っていた30年前、
消費税はありませんでした。

0%→3%→5%→8%→10%というように、
消費税もちょっとずつ上がってきています。

一気に10%だったら、
減っていることがわかると思いますが、
約30年かけて、
消費税は10%まで来ています。

そういうことを考え、
自分の将来を見越した
お金の貯め方が絶対必要になってきます。

子供たちに、
迷惑をかけないためにも、
30代〜40代は、
きちんと先を考えておかないといけない時期
と思い、このような投資の勉強会を
お客様向けに行っています。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です