7つの習慣
7つの習慣|迷った時のおまじない:主体的である

迷ったり、決断を迫られた時に、最近、必ず口ずさんでいる言葉があります。それは、「主体的である!」と言う言葉です。この言葉を口ずさんだ時に、自分の本当にしたいことは何なのか?自分で問うことができます。「主体的である!」という言葉は、僕の好きなスティーブン・R・コヴィ氏の「7つの習慣」の中に出てくる第1の習慣です。自分がどうあるべきか?なかなか自分を明確にすることは難しいことだと思います。僕が、みなさんに片付けをおススメしている理由は、この「主体的である」ということが片付けを通して学ぶことができるからです。

続きを読む