貯金・お金・投資
貯金|先輩から学ぶ:40代・50代にやっていた方が良かったこと

「40代・50代にやっておけばよかった老後の後悔トップ10」見終わって、改めて、お金の大切さを実感しました。また現在、自分が行なっていることが間違っていないことが確信できました。そして思ったことは、あの時、お金の管理ができていたら・・・・!でした。それは、18歳で、東京で一人暮らしを始める歳です。僕は、東京で一人暮らしを始めた際に、浪費を覚えてしまいます。お財布のお金を入れておくと、すぐに無くなってしまします。僕の浪費の代表的なのは①パチンコ②タバコ③お酒④コンサート⑤外食でした。東京での生活に慣れてくるとバイトも始めます。始めたバイトは、パチンコ屋さん。立っているだけで、お金が貰えると思ったからです。この時点で、楽して、稼ぐを覚えてしまいました。当時は、バブル絶頂期。お金は稼げば、どれだけでも手に入るを勘違いしていました。

続きを読む