お金と、時間に余裕が生まれる働き方を知っておくこと

隊長です!

 時間と、お金に余裕を持ちたい!
と思っている人は、
多いと思います。

でも、
なぜ頑張っても、
頑張っても、
時間と、お金に余裕ができないのか?
これについて、
真剣に考えている人は少ないと思います。

僕もそうですが、
多くの場合、
①自分の能力が低いから
②収入が低いから
そう思っている方が多いのではないでしょうか?

実は、
自分の働き方が間違っているので、
お金と、時間に余裕がないことを
知っている人は少ないと思います。

なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?
の本を読んで、
理解できました。

そして、
自分で、なんとなく
今までの働き方のスタンスを
変えようとしていた理由も
本を読んで明確になりました。

今日は、
どんな仕事の仕方が理想なのか?
書いてみたいと思います。

f:id:miraihenotanemaki:20210401182620p:plain

たまたま、
昨日の撮影で、
小さい頃から撮影をさせてもらっている
常連さんが来てくれて、
お子さんの将来の話になりました。
そしたら、
お母さんから
「うちの子、変なことを言うのですよ!
将来、社長になりたい!」
とお子さんが言っていると聞きました。

僕は、小さな会社の経営者なので、
お子さんは、良いことを言うなぁ〜!と
思ったのですが、
お母さんは
「育て方を間違えました!」
と言っていました。

聞くと、
高校での三者面談で、
この話を息子さんがしたみたいで、
お母さん、高校の先生から
否定をされたみたいです。

お母さんも、高校の先生も、
安定しているサラリーマンの方が
よいと思っているみたいです。

だから、
お子さんは、
辛かっただろうと思います。

この話を聞いて、
もしかしたら、
子供たちは気付いているのかもしれないと思いました。

これから将来、
お勤めをするサラリーマンでは働きにくくなることを・・・・

その理由を本の中でも
少子高齢化のため、
日本では、将来
①終身雇用が終わっていること
②若い人材の方が、給料が高くなること
③勤めている限り、お金と時間に余裕が生まれないこと

これらの理由があると本の中で言っています。

では、
これからどのような働き方をすべきなのか?
本の中では、

f:id:miraihenotanemaki:20210330192146j:plain
右側の働き方の
①ビジネオーナー
②投資家
の2つの中から、
そして、
最初は
①ビジネスオーナーを目指すべきだと言っています。

では、どのように働き方を変えるべきなのか?
次回、詳しく書いてみたいと思います。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です