7つの習慣|手帳は必要?

隊長です!

前回、clubhouseで
「7つの習慣」の話をしました。

その際、
最後に話題になったのが、
手帳の話です。

f:id:miraihenotanemaki:20210511221036p:plain

手帳を持つべきなのか?
そうでないのか?
意見が分かれました。

僕は、昨年思い切って、
手帳を手放しました。

現在は、
iPhoneのスケジュール管理を行っています。

おかげで、
①手帳を持ち廻らなくてよくなったこと
iPhoneに打ち込めば、パソコンや、iPadなどに同期できること
③アラームでお知らせしてくれること
④手帳を購入することが無くなり、その分 お金が貯まる
⑤荷物が1つ減らせたこと

これらの理由がありました。
僕はこれで良いと思っています。

ただ、
みんなが
「手帳を持った方が良い!」
という意見になった際に、
手帳を持たない自信が揺れてしまいました。

「7つの習慣」が言っている
手帳管理には4つのレベルがあります。
①メモ帳
②カレンダー
③スケジュール帳
④夢や、目標から逆算する第4世代の手帳術

があります。

「7つの習慣」で、
オススメしている手帳が
フランクリン・プランナー
という手帳です。

大まかな使い方は、
一週間おきに、
前もって、
一週間のタイムスケジュールを書き込む。
自分の夢や、目標、自分の役割を意識しながら、
スケジュールしていきます。

実際、前回のclubhouseの中で、
フランクリン手帳を活用されている方がいて、
この手帳のことを知らないメンバーは、
欲しがっていました。

でも、
僕は欲しいと思いませんでした。

でも、
購入して使った方が、
良いのかな?と迷ってしまいました。

そこで、
自分がなぜ手帳を手放したのか?
もう一度問い直したわけです。

そして、
なぜ手帳を買った方が良いのか?
迷っているのか?
さらに問い直してみました。

手帳を手放した理由
①緊急でない、重要なことを優先することで、しないといけないことが減ったこと
②手帳を持つと、スケジュールを詰め込みたくなること
③処理できないタスクで、いっぱいになること

そして、
欲しくなった理由は
①できる人に見られるかも?
②夢や、目標が早く叶うかも?

ただ僕は、
「7つの習慣」を学ぶことで、
1年間のスケジュールを、
年末に考え、
だいたいの月間スケジュールを
描くことができているので
手帳が無くても
行動できるようになっています。

毎月、この月は、
〇〇を優先すると言った感じです。
ただゆるくしています。

その理由は、
スケジュールを詰め込み過ぎると、
第2領域の「緊急でない、重要なこと」
後回しになる可能性が
あると思っているからです。

f:id:miraihenotanemaki:20210422093633p:plain

休みの日は、
天気が良ければ、
3時間ほど、
自転車に乗りたいからです。

僕は習慣になれば、
iPhoneのスケジュール管理で
十分だと信じています。

もしかしたら、
手帳を購入した方が良いのかもしれませんが、
今は自分を信じて
行動してみたいと思っています。

ただ昨日、
1年前に手放した手帳を出してきました。

理由は、
めったにないのですが、
打ち合わせをする際に、
何もメモ帳を持たないのは、
失礼になるだろう?と思ったからです。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です