片付け|自分と相手の時間を取られない電話と、メールの使い方①

隊長です。

僕が嫌なのは、
自分の時間を取られること。

だから
相手の時間を取らないように!
気をつけています。

待つのは良いのです。
でも、
待たされるのは、
困ります。

f:id:miraihenotanemaki:20200717091531p:plain
だから、
時間を取られないように、
自分を守っています。

例えば、
大好きなディズニーランドでは、
どれだけ待っても、
何も思いません。

待っている間、
本を読んでいます。

研修で行った
アメリカ・ラスベガスでも、
カジノで本を読んでました。

流石に、これは
一緒に行ったメンバーから、
今でも笑われます。

例えば、
スーパーでレジに並ぶ際も、
前の人のカゴを見て、
並びます。

前の方のカゴを見ると、
片付けができる方と、
そうでない方の違いがわかる気がします。

実際に、
お家に行ったことがないので、
なんとも言えませんが、
多分当たっていると思います。

なぜなら、
片付けは、思考(考え方)なので、
どうしても行動に出てしまいます。

忙しいので、
頻繁に買い物がいけないために、
まとめ買いをした方が、
良さそうなのですが、
まとめ買いをして、
①お家にモノが貯まること
②同じものが何個もある
③賞味期限が切れてしまうこと
があります。

実は、
電話や、メールも、
同じではないか?
と思います。

相手の時間と奪わない
電話と、メールのやり取りは、
とても重要だと思います。

僕が、メールや電話のやり取りで、
さすがだな!と思う方がいます。

それは、
うちのお店で、
片付けの勉強会の講師をお願いしている
江藤さんです。

f:id:miraihenotanemaki:20200625160003j:plain

江藤さんと、メールや電話の
やり取りをする際に、
ストレスがありません。

だから片付けと、段取りには、
関係性があると思います。

この辺りが片付けの
奥が深いと思う理由です。

良かれ!と思っていたことが、
そうでない場合もあります。

7つの習慣」の中にある
ある農夫のお話です。

f:id:miraihenotanemaki:20200717093943j:plain

こうならないように、
気をつけたいですね!。

今日は、ここまでです。

次回、僕が実践している
自分の時間を守る
僕のメールと電話の使い分けについて
書いてみたいと思います。

最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です