7つの習慣|ゴールをイメージして行動することに変えてみると・・・・

隊長です!

今年も、
あとわずかですね!

今年は、
コロナのこともあって、
活発に動くのではなく、
未来のために
内面を変える努力をしていました。

意識していたのが、
ティーブン・R・コヴィ氏の
7つの習慣でした。

f:id:miraihenotanemaki:20201229103120j:plain

特に意識していたことは、
今、すべきことは何なのか?
何を優先すべきなのか?

と言うことです。

すなわち、
なりたい自分を強く意識することです。

f:id:miraihenotanemaki:20201230162415p:plain

7つの習慣
意識しだしたのは、
3年前の48歳の時です。

人生半分、
このままで本当に良いのだろうか?
と思ったことです。

この時に思っていたことは、
頑張っても、
頑張っても、
なぜ豊かにならないのだろう?
という疑問でした。

もしかしたら、
一生懸命やっているつもりでも、
まだ
頑張りが足りないのだろうか?

毎年、毎年
同じことの繰り返し、
年齢が上がるにつれて、
楽になるどころか?
じわじわと
苦しむような状態にいることに
気付きました。

そして
気付いたことは、
持っていれば、
年々楽にしてくれる資産を
僕は何も持っていないということです。

頑張っていれば、
いつか報われる!
と思っていました。

それまでの自分は、
日々、充実をさせることを
大事にしていました。

当然、未来のために、
自己投資もしてきたつもりです。

でも・・・・・・。

しかし、
これまでの自分は、
時間とお金を
①浪費②消費③投資に
使っていることに気付いたのです。

一見、自己投資と聞くと、
将来、リターンがありそうなので、
良さそうに聞こえますが、
投資が資産にならず、
投資と思っていたことが、消費になっていたり、
投資と思っていたことが、
浪費になっていたりすることに気付きます。

着実に資産になる投資を考えていないと、
ザルで水をすくうこと
になり、全く何も貯まらないことに
気付いたのです。

では、
どんな日々の過ごし方をしたら良いのか?

7つの習慣
教えてくれています。

理想の過ごし方は
第2の習慣:終わりを思い描きながら始める

自分が将来、どうなりたいのか?
逆算しながら、
日々の生活を送ってみることです。

このことを意識することで、
日々の習慣や、
生活パターンを変えることができます。

漠然と、日々 暮らしていると、
目の前のことに追われてしまいます。

それでは、
頑張っているのに、
理想に全然近づかないわけです。

自分の目標から逆算しながら、
日々を暮らしてみる
と、やるべきことが明確になり、
やらないで良いことを、
断ることもできるようになります。

昨年、4月に僕は、
大好きだったお酒をやめました。

お酒をやめてから、
もう1年8ヶ月になります。

お酒をやめる決断をしたのは、
長男が20歳の時に
僕が67歳の自分をイメージしたことで、
お酒を断つことを決心しました。

このまま、
お酒を飲み続けたら、
多分、60代で糖尿病になり、
仕事ができなくなるかもしれない。

そうなったら、
長男に申し訳ない!
という気持ちが湧いてきて、
やめることを決断したわけです。

しかし
お酒をやめることで、
それまでの友人関係がなくなるのでは?
とも考えました。

しかし、その際
自分が本当にしたいことは、何か?
と自分に問うてみると、
自然にお酒がやめることができたわけです。

結果、お酒をやめて、
どうなったか?というと、
たくさん良いことがありました。

お酒をやめて良かったことは、
時間とお金が、
貯まってきたことで、
新しいことを始めることができました。

今年始めた新しいことは、
①ブログを毎日書き始めたこと
②長男と週3回、空手道場に通うこと
株式投資
プロテインを飲んで、筋肉を付ける
⑤空手道場の子供達と接することで、
 プラスのエネルギーがもらえること
など、派手さはなく、
地味な活動ではありませんが、
将来に繋がるのでは?と思っています。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

次回、「7つの習慣」を実践してみて
感じているズレについて
書いてみたいと思います。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です