読書|最近読んだ本のご紹介

隊長です!

現在、5月9日(日)20時00分に行う
clubhouseの内容を企画しています。
今回、書いたお話をしたいと思っています。

www.joinclubhouse.com

良かったら、
聞きに来てください。

それに向けて、
最近、インプットのために
読書が進んでいます。

f:id:miraihenotanemaki:20210506164748p:plain

最近読んだ本は

  1. マンガでわかる 高校生からのお金の教科書
    マンガでわかる 高校生からのお金の教科書

    マンガでわかる 高校生からのお金の教科書

    • 作者:小柳順治
    • 発売日: 2021/03/05
    • メディア: 単行本
     

     

  2. 村上世彰、高校生に投資を教える

     

  3. がんばらない戦略

 

僕はアウトプットの機会をもらえると、
インプットが加速しますので、
なるべく
アウトプットをするようにしています。

このブログを書くことも、
インプットにとても役に立っています。

 

今回、読んだ本の中で、
みなさんに
1番ご紹介したい本は、
「がんばらない戦略」です。

この本は、
僕の理想の本でした。

要約すると、
良い習慣を作ると、
がんばらないでもできるようになる
ということです。

この本に書かれていることが、
現在 僕に起こっています。

僕は、
10年前に片付けで、
人生が大きく変わりました。

それまで、
がんばって、
がんばってました。

でも、
上手くいかないから、
もっと頑張るわけです。

そして
「忙しい!忙しい!時間がない!」
が口グセだったのですが、
片付けができるようになって、
時間と、お金が貯まるようになり
この言葉を一切
使わなくなりました。

今度は、
なぜ片付けで、
時間とお金が貯まるのか?
知りたくなり、
「7つの習慣」を学ぶことで、
その理由がわかったのでした。

良い習慣を身に付けることで、
どんどん快適になることを
知ったわけです。

生活をしているうえで、
心掛けている習慣は、
溜めないことです。

  1. 洗濯
  2. 食器洗い
  3. 仕事
  4. 領収書
  5. 家計簿

など、これらを溜めないようにすれば、
どんどん快適になっていきます。

しかし
このことを人に勧めても、
多くの方から、
「私は、あなたのようにきっちりしたないから!」
と言われます。

僕も
そもそもが、
きっちりしてなかったので、
この言葉を言われると、
なんとなく違和感を感じていました。

でも、
今回「がんばらない戦略」の本を読んだことで、
無意識にやっていることが
いくつかあり、
気付きかされました。

詳しいことは、
次回書いてみます。

僕が定期的に
アウトプットをしている理由も、
本を読む機会を増やしたいと思っているから。

本を読むことで、
いろんなことを
知ることができることが、
楽しいと思っているから、
時間をどうやってか?
作って
やっていることに気付きます。

自分で、
やる気のスイッチを入れる方法や、
やる気になる衝動になるスイッチを知っておくと、
周りから努力して頑張っているように
見られていることでも、
自分が好きで、
気持ちが良いからやっていることに気付きます。

良い習慣を身に付けることが
とても大事だと、
この本を読んで思いました。

子供たちにも、
この本の内容を
知ってもらいたいと思います。

この本は、
すごく読みやすく、
物語になっているので、
読むのが遅い僕でも、
2日間で2回読み終えました。

おススメなので、
読んでみてください!

今日は、ここまでです。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です