家計簿アプリ|マネフォワードを1ヶ月使っています

隊長です!

見えない世界が見えるようになると、
行動が変わります。

昨年まで、
家計簿アプリを使っていたのですが、
そのアプリが、
iphoneで使えるのが
12月までだったので、
家計簿をつけるのをやめました。

やめた理由の中に、
もう家計簿を付けなくても、
お金の使い方が、
習慣になっていたので、
家計簿を付けなくても、
大丈夫!と思ったからでした。

今年2月になって、
「アルバムを紛失してしまった!」
というお客さんがご来店され、
聞くところ、
「片付けが苦手で、
アルバムが家の中のどこにあるのか?
わからない!」
とのことでした。

もしかしたら
このように片付いていない
おうちが多いのではないか?
と心配しています。

片付けができない理由は、
いくつかありますが、
話をお聞きしていると
モノが増えるペースが速い、
すなわち、
お金の使い方に問題があるのではないか?
と思ったのです。

「家計簿つけられていますか?」
とお尋ねしたところ、
「以前は付けていましたが・・・・・」
とのことで、
実際、僕も家計簿をつけるのをやめていましたので、
やっぱり家計簿の大切さを知ってもらうためには、
自分も家計簿を付けないと、
伝えることができない!
と思い、
1ヶ月前から家計簿アプリ
「マネーフォワード」を使っています。

 

f:id:miraihenotanemaki:20210311175009p:plain

このアプリは便利で、
銀行の通帳や、クレジットカード、
「d払い」などのバーコード決済に
連動ができます。

だから、
バーコード決済などを使えば、
自動で支出の管理をしてくれます。

また
銀行で引き落としがあったら、
教えてくれるし、
クレジットカードの支払いの残高不足も
事前に教えてくれます。

投資用の口座も連動できて、
管理がしやすくなりました。

最初の銀行口座の紐づけに、
ネットバンクの手続きがいるので、
少し手間はかかりますが、
最初は、無料版を使っていましたが、
あまりにも便利なので、
使い始めて5日目には、
月々500円の
有料版に変更しました。

多分、月500円払っても、
元は取れると思ったからです。

実は、このアプリのすごいところは、
自分の総資産を管理でき、
グラフにして、
増減が見える化できます。

そうすると、
次第に、
お金を使うことが苦痛にあるのです。

このアプリの面白いところが、
毎日、前日の増減を示してくれます。

普通、毎日収入があるわけではないので、
生活していれば、
総資産の数字は、日々減っていきます。

このように、
家計簿を付けることで、
お金の減り方が把握できます。

そうすると、
自然にお金を使うことに気を付けだします。

見えないが、
見えるようになれば、
気を付けるようになります。

マネーフォワードは、
おススメなので、
使って頂きたいです。

今の目標は、
今年12月までに、
どれくらいお金を貯めることができるか?
です。どんなグラフになっているのか?
楽しみです。

僕の場合、
お金を使わなければ、
探し物がない
モノが少ない
片付けやすいお部屋になるので、
良いと思っています。

ちなみに、
アルバムが紛失した!
と言っていたお客様ですが、
後日 無事見つかったそうです。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です