片付け|片付けができない会社で働くことの不幸

隊長です!

片付けができない頃に比べて、
現在はお金の使い方に
意識するようになりました。

お金の使い方には、
①消費
②浪費
③投資
がありますが、
僕はもう1つ④「資産作り」
お金の使い方に
気をつけるようになりました。

資産作りとは、
それを持っているだけで、
お金が増えていくモノを買うことです。

資産作りを意識すると
世の中に売っているモノで、
資産になるモノは、
少ないことに気付きます。

多くのモノが、
買った瞬間に値段が
下がってしまうものばかりです。

投資と思って、
セミナーに参加しても、
学んだことを行動しなければ、
浪費になってしまいます。

家を売る場合も、
新築でも、
価値は下がります。

会社でも、
投資と思って、
行った事業が、
上手く育たないこともあります。

会社の中で、
資産と呼べるものは、
いろいろありますが、
1番大事なのはスタッフさんです。

スタッフさんが
長く働いてもらえれば、
仕事の質が上がり、
会社が発展するようになります。

スタッフさんが、
長く安心して、
働ける環境を作ることが
とても大事です。

スタッフさんが
長く働いてもらうためには
①収入が良い
②休みが多い
③福利厚生が充実している
④残業がない
⑤働きがいがある
⑥クレームが少ない
⑦お客様の質が良い
などあると思います。

これからの時代
これらの条件を満たすことが、
とても大事だと思います。

f:id:miraihenotanemaki:20201225131414p:plain

なぜなら、
少子化なので、
求人をしても、
なかなか働き手が
来てくれない状態だからです。

求人しても、
人が集まってくれないならば、
スタッフさんが辞めない会社を作ること
が大事になると思います。

スタッフさんが
長く働いてくれる会社になれば、
仕事の質が上がり、
会社は成長できるわけです。

僕が最近、
心がけていることは、
忙しくなって、
求人をするのではなく、

普段から片付けの知識を使い、
ムダを無くし、
効率を考えることで、
今いるスタッフさんが、
今まで以上に仕事をしてくれ、
仕事がしやすい環境を作ること。

それができないまま求人をすると、
新しいスタッフさんも定着しないのでは?
と思っています。

そうすると、
さらに求人→面接→教育を
ずっと繰り返すことになるのでは?
と思います。

大事なのは、
片付けの知識を使って
①ムダを無くすこと
②効率を上げること
これらが必要になると思います。

社内が片付いていなくて
いつも探し物をしている
スタッフさんでは、
かわいそうです。

うちのお店は、
4年前から年間120日の休日に変えました。

それまでは、
年間80日にも満たない休日だったので、
結果的に40日も休日を
増やしたことになります。

しかし年間40日となると、
一か月以上、
休日が増えたことになり、
当然、1ヶ月分以上の
売上は下がって行きます。

当然、経営者としては、
不安になりますが、
片付けができていたおかげで、
大丈夫だったわけです。

なぜ売上が下がっても、
大丈夫だったのか?

これについて
次回書いてみたいと思います。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です