片付け|会社の資産はスタッフさん。では家庭の資産は?

隊長です!

片付けを通して、
働き方を変えたり、
資産作りを行っています。

会社の資産は、
うちにとっては、
スタッフさんになります。

スタッフさんが、
長く働きやすい環境を作ることで、
会社は発展すると思っています。

ただ人の成長するスピードは、
ゆっくりなので、
気長に待つしかありません。

仕事をしていて不思議に思うのが、
本来、昔と比べて、
いろんな分野で機械化されているので、
仕事が早く終わって、
プライベートに時間が
ゆっくり取れるはずなのに、
そうなっていません。

その大きな理由は、
機械化が進んで、
早く仕事が終わっても、
空いた時間で
新たな仕事を始めるためです。

だから、どんどん
忙しくなってしまいます。

正直、キリがありません。

これは多くの方が
利益より、売上を見ているので、
こうなってしまいます。

売上には限界がないので、
どんどん増やす方向に進んで行きます。

この考え方では、
機械化すればするほど、
空いた時間
どんどん忙しくなるわけです。

さらに、
少子化で、
買ってくれる人が少ないので、
働いても、
働いても、
なかなか売上が増えない。

また
ライバルも同じように仕事をしますので、
結果、競争になり、
ますます忙しくなるわけです。

また、
売上を毎年10%アップさせれば、
約8年後には、
売上が2倍になっています。

その際、単純に計算すると
8年後には、
従業員の数が2倍になっても
おかしくないのです。

しかし、
8年後に、
従業員が2倍になっていることは、
会社が手狭になっているはずなので、
新社屋が必要になり、
銀行に借金して、
新社屋を建てることになると思います。

このために、
働いても、
働いても、
なかなかお金が貯まらない状態になります。

今回、会社の話を例えて書いてみましたが、
実際、働いている会社が、
①どれくらい利益が出ているのか?
②自社の原価率いくらなのか?
など、知って働いている方は少ないと思います。

そのため、
どうしてもわかりやすい
損益計算書の一番上にある
売上を基準に考える方が多いのでます。

本来、大事なのは、
「入口ではなく、出口です」
損益計算書でいえば、
一番最後の当期純利益が大事になります。

①売上ー②(仕入れ+固定費)ー③税金=④当期純利益

売上から考えてしまうと、
忙しさから、
時間が作れない状態になってしまいます。

家庭で言えば、
売上とは、
お給料になります。

大事なのは、
後ろ(最後)から考えるようになること。
「終わりを思い描くことから始める」

f:id:miraihenotanemaki:20201227163451p:plain

この言葉は、スティーブン・R・コヴィ氏の書
7つの習慣の第2番目の習慣の言葉です。

終わりから考えることができれば、
今期、どれくらい④当期純利益を残したいのか?
それが決まれば、
①売上(最初)が決まってきます。

片付けを通して、
固定費が下がれば、
そんなにたくさん忙しく仕事をしなくても
良いことに気付きます。

今回、この資産の話を書いて理由は、
家庭の大事な資産について
考えて頂きたかったからです。

あなたのお家の資産は何でしょう!

会社に置き換えると、
スタッフさんということをお伝えして来ました。

ちゃんと手厚くもてなされて
いるか?
そうでないか?

さらには、
働きやすい会社になるために
こんなことをしてほしい!
こんなところを改善してほしい!
ということを
自分の会社で例えて考えてみると、
出てくると思ったからです。

僕の考えるお家の資産は、
子供たちです。

子供たちが育ちやすい環境を
作ることが大人の役目だと思い、
片付けをオススメしています。

子供たちは、
まだ自分の置かれている環境が、
良い悪しの判断はできません。

片付けやすいお部屋を
作ってあげることが
大人の役目だと思います。

クリスマスも終わりました。

クリスマスのプレゼントを買う際に、
収納場所を確保して、
プレゼントを準備された方が
どれくらいいるのか?
心配しています。

なぜなら、
収納場所がないままに、
新しいおもちゃが来れば、
クリスマス後から、
「片付けなさい!」
とさらに言われる子供たちが増えるからです。

小さな子供たちでは、
まだ収納場所を決めることはできないからです。

「片付けなさい!」
「片付けなさい!」
と言われ続ければ、
子供たちの自己肯定感も下がってきます。

これは、
すごくもったいない気がします。

今日は、ここまでです。

最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

次回は、
子育てと、
資産形成について書いてみたいと思います。

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です