動物占い|良かったのはライバルと同じグループ(満月グループ)だったこと

隊長です!

僕の幼少期の経験から
比較しない子育てを
目指しています。

20代の頃、
Yくんと比べられながら、
仕事を覚えてきました。

ライバルがいること、
おかげで
切磋琢磨することで、
自分の力以上に、
実力が伸びたことは、
ありがたく思います。

常に比較されて育ってきたわけですが、
Yくんと僕は、
仲が悪くもなく、
いつも一緒にいました。

後から気付いたことだったのですが、
動物占いで同じグループだったことが
良かったのではないか?
と思っています。

ちなみに
僕はヒツジで、
Yくんはクロヒョウです。

f:id:miraihenotanemaki:20201128180045p:plain

動物占いは、
以前 流行ってので、
ご存知の方も多いと思います。

動物占いとは、
陰陽五行思想を基にした四柱推命の十二運星を動物名に置き換えた(例:沐浴→チータ)ものを中心に日本で生み出された。この占いは、心理学者でもあった増永篤彦が行った、日干から日支に引いた十二運とある種の性格分類に相関があるとの説が基本にある。基本的には12の動物と4つのグループに分けられる。1999年頃にブームとなり、性格診断、相性診断、恋愛占いができるものなど様々な動物占いが誕生し、派生した占いも多数ある。ウィキペディアWikipedia)より」
と説明されています。

f:id:miraihenotanemaki:20201128175506g:plain

ちなみに
僕と、Yくんは
満月グループ(相手軸、目標指向型)

ほかには、
地球グループ(自分軸、目標指向型)
太陽グループ(自分軸、状況対応型)
新月グループ(相手軸、状況対応型)
の4つのグループがあります。

Yくんといて、
居心地が良かった理由は、
相手軸を持っていますので、
いつも相手のことを
良く考えてくれる人だったからです。

とても、
一緒にいて、
居心地の良い方だったからです。

だから、
比較されても、
競争していても、
いつも一緒に入れたわけでした。

もし、
Yくんと動物占い上、
違うグループだったりしたら、
どうなっていたのだろうか?
と思ったりします。

動物占いのページのリンクを付けておきます。

www.doubutsu-uranai.com

 ご興味のある方は占ってみてください。
かなり当たっていると思いますよ!

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

 

僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です