風の時代|時代が変わる体験中

隊長です!

風の時代の対応について
書いてみたいと思います。

昨年12月に
土の時代から、
風の時代に
時代が変わった!と言われています。

モノを所有する時代から、
モノを持たない時代へ。

今まで、
当たり前だったことが、
少しずつ変わっていくのだそうです。

どれくらいの周期で、
時代が動くのか?
というと、
200年くらいの周期で、
前の土の時代になった頃は、
明治維新の頃と言われています。

江戸時代の武士社会の
刀や、ちょんまげの時代から、
明治に変わったような感じです。

f:id:miraihenotanemaki:20210308165648p:plain

その前の火の時代は、
江戸時代が始まる頃だそうです。

土の時代と、風の時代の違いは
①お金・物質から、情報・体験・人脈へ
②所有から、シェアへ
③固定から、移動・流動へ
④安定から、革新へ

⑤蓄積から、循環へ
⑥性別・国籍・国境から、ボーダレスへ
⑦組織・社会から、個人・フリーランス
⑧縦社会・肩書きから、横の繋がり・仲間・対等へ
⑨成功・上昇から、心の喜びへ
⑩自力の達成から、協力・助け合いへ
常識・既成概念から、斬新なアイデア
このように変わって行くのだそうです。

ただ一気に変わるのではなく、
少しずつ変わって行くそうで、
今から50年くらいは、
前の土の時代の流れを残しながら、
風の時代に変わって行くそうです。

どう思います?

僕は、多分変わって行くと思います。

以前から、
この話を知っていたのですが、
初めて聞いた時は、
信じられなかったのですが、
今回、コロナで、
今まで当たり前だったことが、
できなくなったり、
新しい生活様式になったりすると、
ちょっとずつ価値観が変わっている気がしています。

僕の中で、
今回のコロナで、
大きく変わってしまった生活習慣としては
①マスク
②勉強の仕方(セミナーの受け方)
です。

そもそも
コロナ以前からやっていたことで
③モノを持たない
④お酒をやめる
も、時代の流れに乗っていた気がしています。

僕の中で
驚いているのは、
先に紹介した
①マスク
②勉強の仕方(セミナーの受け方)
です。

まさかこんな時代になるとは思いません。

夏でも、
マスクをするとは、
以前だったら考えられないことです。

以前から、
マスクをした方が、
風邪の予防になるとは言われていましたが、
なかなかしないものです。

今はマスクをしていないと、
人に近寄れなくなりました。

そのおかげもあり、
幼稚園などでは、
インフルエンザが減り、
子どもたちの
欠席者が減りました。

また、
②勉強の仕方(セミナーの受け方)
も大きく変わりました。

以前は、
福岡や、東京まで
セミナーを聞きに行っていましたが、
今はZoomを使っての
会議や、セミナーがあるために、
移動をしなくて良くなりました。

おかげで、
①移動時間がいらない
②移動の費用がかからない
これらの変化が
目に見えて変わっています。

以前なら、
東京での師匠のセミナーに参加するなら、
朝5時台の高速バスに乗って、
福岡空港に行っていました。

しかし、
この早起きをしなくて良くなったわけです。

おかげで
セミナーギリギリまで、
仕事をすることができます。

今までだったら、
2時間のセミナーのために、
2日間潰れていました。

また僕の師匠も、
Zoomを使って、
頻繁に話をして下さるようになり、
現在は、1週間に1回のペースで
会うことができるようになりました。

以前では、
考えられないことで、
師匠の考えや話に触れるためには、
本などの文章だったわけです。
この変化は大きいです。

このように、
少しずつ生活様式
変わって来ています。

変わることで、
生まれたものや、
衰退して行くものあります。

僕の仕事の考え方も、
少し変わってきています。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございました。

次回は、
風の時代の僕の仕事観に
ついて書いてみたいと思います。

 僕のブログが、仕事や、生活に
何か?お役に立てたら幸いです。

隊長こと、
写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 
松尾 勝彦でした。

僕の自己紹介の記事は

miraihenotanemaki.hatenablog.com

 
写真の松屋のホームページは、

笑顔大好き.com写真の松屋

それでは、また!

にほんブログ村の登録を始めました。
やりがいになりますので、
↓ ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です