投資|NISA口座を作って5年目。明日はどうなる?

隊長です。

もしかしたら、
明日から日経平均株価が下がりそうなんで、
投資の話を書いてみたいと思います。

f:id:miraihenotanemaki:20200614104856p:plain

僕は趣味で投資をしています。
メインは投資信託で、
最近、少しですがを始めました。

投資を始めた理由は
①経済の勉強がしたい
②未来を予測できるようになりたい
③自分で決断できる人になりたい
④孤独に耐えれる気持ちを得たい
⑤お金の心配をしたくない
⑥好きな仕事をずっと続けたい
そう思っているからです。

僕の投資法はデイトレードではなく、
配当目的の長期投資を目指しています。

これから、
「人口が減っていく日本に住んでいる」
「長寿国に住んでいる」
これらのことは
①本業
②副業(趣味)
③投資
これらのバランスを年齢に合わせて、
配分し直すことが、とても大事だと思います。

例えば、
20代なら
①本業 100%
②副業(趣味) 0%
③投資 0%
でも良いと思います。

僕が嫌なのは、
年齢を重ねた後に、
何もすることがないことです。

僕の理想は、
片付け→貯金→投資
の流れを作ることをオススメしています。

そうすれば、
収入を増やさなくても、
お金を増やすことができるからです。

収入を増やそうとすれば、
結果的に忙しくなります。

その結果、
さらにお金を使いたくなる気持ちが起こり、
支出が増えるます。

その結果、忙しくなり、
時間が奪われ、
片付かないお家になるわけです。

f:id:miraihenotanemaki:20200614103859j:plain

僕は、片付け
身につけたおかげで、
ラットレースから、
抜ける決心をします。

おかげで、
ガツガツ仕事をしなくて
良くなりました。

ちなみに、
僕の頭の中にある
お金を増やす計算
①収入ー先取り貯金(収入の10〜30%)=支出(生活費)
②先取り貯金×金利(5%くらい)=30年後に小金持ち

①と②の計算を組み合わせると、
お金のことを心配しない生活ができるようになります。

これは、お金に興味を持ち、
いろんなお金(貯金)の本を
読んでみたことで知った情報です。

ほとんど同じことが書いてあります。
しかも、
江戸時代くらいの
昔から変わっていません。

たくさんのお金の本を
読んだおかげで、
マネーリテラシー(お金の知識)が
上がったと思います。

僕は、片付けができるようになり、
少しお金が貯まってきたので、
5年前に、
証券会社でNISA口座を作りました。

当時、やたらとTVのCMで
「NISA!」「NISA!」
と言っていた頃です。

始めた当時は、
全く金融知識もなく、
証券会社で、
投資信託の商品が選べずに
困った記憶があります。

正直、素人には、
4000本ある商品の中から、
自分に合う商品を選ぶのは、
大変なことです。

今では、投資信託を始めて、
始めながらコツコツ勉強してきたおかげで
多少、証券マンと話ができるようになりました。

そして
今年の3月にコロナの影響で、
大暴落してしまいました。

今までにない
赤字になりました。

でも2ヶ月以上たった今は、
アレよあれよと
日経平均株価が、
コロナの以前まで戻って来ています。

でも、もしかしたら
明日(2020年6月15日)から、
大きく株価が下がるのではないか?
と思っています。

その理由は、
多くの企業がコロナの影響で、
営業ができずに赤字なのに、
株価だけで上がっているから。

では、
なぜ企業が赤字なのに株価が上がっていたのか?

それは、
世界や、日本の政府が、
2008年に起こったリーマンショックの経験を活かして、
過去にない たくさんお金を世の中に流しているから。

おかげで、
今のところ大きな打撃になってはいませんが、
①コロナで外出ができない。
②欲しいものがない

これらの
お金に困っていない人のお金が
金融市場に集まっているわけです。

もしかしたら、明日あたりから、
「利益確定」をする人たちが、
どんどん売りが始めるかも?
と思っています。

ただ僕は、
長期投資を目的にしていますので、
今回は、売ることはしません。

チャンスが有れば、
反対に買おうと思っています。

実は、僕が参考にしている考え方は、
若い時にテレビでみたアパホテル元谷 芙美子社長さんが
言っていた言葉です。

「みんなが売っている時に、買って。
 みんなが買っている時に、売る。」

そうやってアパホテル
大きくなっていったのだそうです。

その言葉を聞いて
かっこいい!

と思いました。

こんな風になりたい!
と憧れました。

でも、
なかなか難しいです。
人の反対をやるのって、
怖いです。
勇気が要ります。

今回、投資の話を書いたもの、
自分が、人と逆のことができるだろうか?
と考える機会にして頂きたいと思ったからです。

みんなと同じことをしていると、
真似をすれば良いので、楽です。

でもそれでは、
なかなか成功はしないのです。

この記事を読んで頂いている
20代〜30代の方がいらっしゃれば
10年後に同じような波(金融危機)が
やってきた時のために、
今から準備を始めて欲しいのです。

そのたちのために、
現在の経済ニュースや、
日経平均株価などの動きを
意識して頂きたいのです。

10年後のタイミングを狙って、
今から準備(お金を貯める)するのも
ありだと思います。

今回の株価の値動きを見ながら
自分で考え、予測して、
自分で判断し、行動できる人を目指す。

未来を考えてみる
そんなキッカケになればと、
思って書いてみました。

あなたは、どんな予測をしていますか?
このように考えることが、
大事だと思います。

なぜなら、
考えることに、お金はかからないから。

今日は、ここままでです。
最後まで、読んで頂き
ありがとうございます。

何か?参考になれば、
幸いです。

株や、投資信託は、
あくまでも自己責任です。

「絶対!」はありませんので、
慎重に行ってください。

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です