オススメの本・絵本
読書|DIE WITH ZERO(ゼロで死ね)を読んで心したこと

「DIE WITH ZERO(ゼロで死ね)」を読んで思ったこと、最終的に思ったことは「先人の知恵を早くインストールすること」です。そうすること(本から学ぶこと)で、時間のショートカットができます。先人の通ってきた道(時間)を同じように過ごさなくても良いのです。この本を読みながら思ったことは、多くの日本人が真面目にコツコツ働いています。この本の中に出てくるイソップ童話の「アリとキリギリス」の話では、アリだと思います。しかしアリのようにコツコツ働いて、キリギリスのように遊んでいないのに、なぜか?生活が苦しいわけです。しかも将来に希望が持てない。なぜなのでしょう?

続きを読む
オススメの本・絵本
読書|DIE WITH ZERO(ゼロで死ね)からの学び

DIE WITH ZERO(ゼロで死ね)を読んでみて、僕とは逆の考え方だったのですが、逆の考え方を知ることで、自分が何を大事にしたいのか?自分がどの方向に行きたいのか?の確認ができたと思います。あえて、逆の考え方の本を読んだ理由は、僕の好きなスティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」の第6の習慣:シナジーを創り出すをするためには、違う価値観の方が重要だと知っていたからです。しかしなかなか違う価値観を受け入れることは至難です。しかし訓練をすることで、違う価値観を受け入れることができると思っています。

続きを読む
オススメの本・絵本
読書|最近読んだ本のご紹介

最近読み終えた本のご紹介をします。・定年準備: 楠木新著  ・定年後:楠木新著・DIE WITH ZERO(ゼロで死ね):ビル・バーキンス著

続きを読む