隊長の見方・考え方
太宰府市宝満山 山頂
登山|登山で学んだ「あきらめる!」という気持ち

どちらかというと、途中で投げ出すことは少ないのですが、僕が途中で投げ出す時は・・・・意味が分からない・目的が分からないこのような時は、あっさり途中で投げ出すことがあります。ただ今回の登山に関しては・先輩Oさんの手前もある・自分の体力を知りたい・将来、富士山に長男と登りたい!という夢がある
このような目的があったので、途中で挫折することがなかったのですが、山を登りながら途中で挫折する方の気持ちがわかる気がしました。

続きを読む
隊長の見方・考え方
太宰府市宝満山2
登山|登りながら頭に浮かんでいたこと

登山に行って自分の心と対話して学んだことを書いてみたいと思います。登山は良いですね!修行になります!登山に行って思ったこと。登りながら自分を見つめ直す機会になる。登山は、人生や、仕事に似ている。長男と一緒に登ってみたい。登山道を歩きながら、後の人(後輩)たちのために道を作る(残す)。登山をすることで、チーム作りができる(同じ目的を目指す)。途中であきらめる人に気持ちがわかる。成功体験できると、次を目指すことができる。

続きを読む
新たな体験
太宰府市宝満山3
登山|竈門神社のある宝満山(太宰府市)で登山を体験

昨日、33年ぶりに山に登りました!高校生の遠足で、山に登って以来の登山になります。正直、登れる体力があるのか?すごく心配していましたが、登ることができて良かったです。そして、また1つ自信が付きました。今回登った山は、太宰府市にある宝満山という標高800メートルの登山のしやすい山です。漫画「鬼滅の刃」で有名になった竈門神社のある山です。

続きを読む