隊長の見方・考え方
考え方|予定表(カレンダー)の見方

スティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」を実践していると、第2の習慣:終わりを思い描くことから始めるを知っているので、カレンダーやスケジュール管理がとても楽になります。僕のイメージは、カレンダーや予定表を上から俯瞰して見ている感じです。だから、逆算しながら準備ができます。例えば、現在2月でも、先に1年間の休みを先に決めておけば、予定が立てられるようになります。このようにカレンダーや予定表を上から見る訓練ができると、今までに何を準備しないといけない!〇〇までに仕事を終わらせえないといけないことがわかり、仕事が予定より早く終われば、自由に遊ぶことができます。

続きを読む
貯金・お金・投資
カレンダーを見て焦る女性
貯金|予算を立てる(年間イベントを考える)

だんだんお金が貯まるコツがわかって来ていることだと思います。予算まで考えるようになると、貯金体質になっていると思ってよいと思います。しかし予算を考えることは、とても難しいです。なぜならば①自分の1年間に出費のペースを知っておかないといけない②未来を逆算して考える訓練がいる これらのことができないと、予算を立てることは難しいです。しかし予算が立てられると、予算に合わせて生活をすればよいので、お金に苦労することありません。また予算(数字)を意識するだけで、お金の使い過ぎを体(頭)が気を付けることになります。

続きを読む