隊長の見方・考え方
待ちぼうけ
効果性|くら寿司で体感したこと②

先日、食事に行ったくら寿司。サービスの中に、よく考えられている効果性があります。効果性とは、あっちも良くて、こっちも良いという考え方です。普通は、どっちか?1つに絞るところを、両方良くなるという考え方です。効率を上げることの先の考え方だと思います。効果性を活かすためには①今ではなく、先(未来)を見る②両方良くなる考え方をする③客観的に考える④相手の立場から考える このようなことが大事なのではないか?と思っています。僕が、くら寿司の中で見つけた効果性は①くら寿司のガチャの「びっくらポン」のシステム②お会計システム③料理を運ぶベルトコンベ④ふたが付いたお皿を流す⑤少量しか出ない醤油さし⑥入店してからの受付システムでした。

続きを読む