子育て|武道を学ばせてみて良かったこと

隊長です!

男の子が生まれたら、3歳くらいから空手を学ばせたい!と思っていました。

その理由は、精神的に強い子に育ってほしいと思ったからです。多分、うちの長男(5歳)が社会人になるときは、世界のどこでも生活できるようになっていることが大切になると思います。治安の悪い国でも、生活ができるためには、幼いころから武道を習わせ、精神的に鍛えることが大事だと思っていました。

また、男の子なので、落ち着きがない!
特に僕の子なので落ち着きがない可能性があります。僕は、あまり記憶にないのですが、多動で落ち着きがなかったようです。そのため親や、先生から「落ち着きなさい!」「集中しなさい!」と言われていました。その言葉だけは記憶にあり、小学校6年生まで、通知表には「落ち着きがない!」と書かれている状態です。通知表をもらうたびに、母親から怒られていた記憶があります。そのようなこともあり、幼い時から正座の世界の武道を取り入れることが大事ではないだろうか?と思うようになったわけです。これらの理由があり、幼稚園の年少になる前の3才の時期から、空手道場に通わせるようになりました。幸い長男と同級生のお子さんも通っていたことも良かったと思います。

道場に通ってみて

子育てが楽になります。きちんとした習慣を道場の先生が教えてくれるので、親が口を出すことが少なくなります。また子供からすると、親からイチイチ言われるより、道場の先生に言われた方が良く聞きます。
道場に通わせて良かった面は、
①落ち着いた子になる
②精神的に鍛えられる
③自立が早い
④挨拶ができる
⑤親が怒ることが少なくなる
⑥道場に通っている間、親の自由な時間が生まれる
⑦先輩後輩の縦のつながりができる
⑧病気をしなく健康的である
⑨ケンカしなくなる
⑩体力的に道場で発散できる

このような面があり、デメリットはほとんどあまりありません。あると言えば、帰りが遅いので就寝時間が遅くなることくらいです。

子供たちと一緒にいると・・・・

僕は、極力練習時間は道場にいるようにしています。最近、就学前のお子さんの入部が増えてきたので、ミットを持たりとお手伝いをしています。その中で、1年半通っていると、子供たちの成長がわかります。急に伸びてきます。それを見ていると、微笑ましくなります。

特に思うのは、子供の成長のすごさ!
子供たちは涙を流した分だけ強くなることです。正直、道場の先生は、道場では厳しいです。外では、普段温厚な方なのですが、道場では厳しいです。道場では、大きな声が出ます。そのため泣いてしまう子もいます。また、負けて悔しくて泣いてしまう子もいますが、泣いた分だけ強くなります。これには、すごく驚かされます。

僕は子育てをするまで、子供と接することが少なかったために、あまり怒ることをしなくなっていました。経営者として、スタッフさんを雇いますが、スタッフさんを指導のために怒ることもあるのですが、叱り過ぎると、スタッフさんはすぐに退社の申し出をしてきます。そのためスタッフさんを叱ることがとても難しく思っていました。

道場の子供たちを見ていると、幼いうちから鍛えておくべきだと思います。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
良かったら、また読みに来てください。

僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

【お知らせ】11月14日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です