隊長です!

8月14日のclubhouse:実践:7つの習慣|子供たちのための【未来への種まき】roomのテーマは「複利のお話」です。

複利のお話をした理由は
①自分のゴールをイメージしておいて欲しかったから
②「緊急でない、重要なこと」を優先して欲しかったらから
③Win-Loseの考え方ではなく、Win-Winで考える機会にして欲しかったから

これらの理由です。

全て僕が日々実践しているスティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」に繋がっているお話です。

前回ご紹介した両学長のYouTubeを見て頂いたでしょうか?
自分がどのような人生の航海図を持っているのか?で、今やるべきことが変わって来ます。

実は、僕がずっと気になっていることに「緊急でない、重要なこと」を優先することが大事なのはわかっているけど、「緊急で、重要でない!」ことを優先する方が多いことです。言い換えると、せっかくトレーニングしても、そのあとお酒を飲んでしまう!ようなことです。一見良さそうに思われるかもしれません、僕からするとクルマの運転でアクセルを踏みながら、ブレーキを踏んでいる感じです。すごく勿体ない感じがあるのですが、トレーニングが終わった後の1杯がおいしい!わけです。

せっかくトレーニングするなら、お酒をやめれば良いのに、なかなか止めることができないです。

では、どうすればやめることができるのか?
自分のゴールを明確にしておくことです。それがないと、なかなか誘惑に勝てないと思います。

緊急でない、重要なことを優先する

わかっているけど、なかなかできないと思います。
その理由は何か?
僕の仮説は、効果はわかるけど、即効性がなく、どれくらいで効果が表れるのか?わからないから?ではないか?と思います。

「緊急でない、重要なこと」とは、後回しにしやすい「片付け」「貯金」「健康診断」「運動」「家族旅行」「コミュニケーション」などなのですが、やらないといけないことはわかっているけど、効果がわからないので始めにくいと思います。そのため効果がわかりやすい「緊急で、重要なこと」「緊急で、重要ではないこと」を優先してしまいます。

緊急で、重要なことを優先する理由は、やらないと切羽詰まった状態だから!
緊急で、重要でないことを優先する理由は、気持ちや、気分が良いからです。

でも「緊急でない、重要なこと」の中で、複利の力だけは計算ができ、予測が経つわけです。

例えば、毎月3万円を金利5%で30年運用すると、最終金額は24,967,759円(元本1,080万円・運用収益1,416.8万円)。このように数学を使うことで計算ができます。ただ金利5%というのは、景気によって左右をされますが、期間が長ければ、より平均になりますのではずれない!と思います。

きちんと計算されて実証されているのに、意外と信じていないわけです。

もしこの数字を知っていれば、毎月3万円を積立投資を頑張ってすると思うのです。
しかし知らなければ、
①お金が貯まってから始める
②収入が増えて始める
このように考えてしまうと思うのです。

詳しくは、金融庁の資産運用シュミレーションを使ってみて下さい。

複利の恩恵は、子供が生まれる前に知っていた!

この複利の力の偉大さを、僕は長男が生まれる前から知っていました。
だから、長男が生まれた際から、長男の名義で毎月1万ずつ積立投資をしています。しかもそのお金は、長男のお祝い金や、国からもらえる子育て支援金を使っています。長男には、中学生になったくらいに、この口座の話をしたいと思っています。そして、自分が大学生になった時から、自分で積立をするように引き継がせるように考えています。そして社会人になっても、引き続き積立投資をすることで、30歳、40歳になった際に、複利の力がどんどん働くようになると考えています。

そうすることで、早い段階で、自分の好きな仕事ができるようになると考えています。

このように複利の力は、時間をかけるだけ大きくなります。このことを多くの方が知ることで、みんなが幸せになると思うのです。これこそがWin-Loseの考え方ではなく、Win-Winで考えるになると思います。

これから少子高齢化になれば、ますます競争が激しくなると思います。
その競争の中にいることが良いのか?
はたまた競争ではない世界に行くのか?
今のタイミングがその選択の時期なのではないか?と思い、clubhouseのテーマにしたところです。

今日は、ここまでです。

最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
毎日1,000文字を目標に書いています。

良かったら、また読みに来てください。
もし気に入って頂けたら、ブックマークを付けてもらえると嬉しいです。
僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

9月25日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。