読書|FIRE 最強の早期リタイア術

隊長です!

今日は最近読んだ本のご紹介。最近読んだ本は「FIRE 最強の早期リタイア術」です。僕は情報を仕入れるためにYouTubeをよく見るのですが、その中で最近よく耳にするのが「FIRE」です。

「FIRE]とは、Financial Independence, Retire Earlyの略で、日本語では「経済的自立と早期退職」となります。本を読むまでは、なんとなく悪いイメージがあって「働かないで生活をする」。そのために、早いうちから貯金して、そのお金を投資に廻し、配当金や、分配金で生活する考え方なので、働かないということに抵抗がありました。

しかし本を今回 本を読んで見て、自分の目指していることがFIREだったことに気付きました。僕の場合は、完全に働かないのではなく、自分にちょうど良い仕事の量にしたサイドFIREになります。

この本を読むキッカケは

月に2回行っているclubhouseルームの実戦「7つの習慣」|子供たちのために【未来への種まき】で、12月12日(日)の回で、FIREをテーマに話し合うことになったからです。とりあえずテーマになったからには、ちゃんと知っておかないと聞いて頂くリスナーの方に申し訳ないと思ったからです。ちなみに、clubhouseのroomを立ち上げてから、本を読む量がとても増えました。おかげで、知らないことを知ることが出来、世界観が広がっています。きっとこのような機会がないと、本に向かうことはなかったと思います。

最近の僕の持論は「人生は思い描いた通りになる。ただ知らないことは、起こらない!」と言うことで、FIREについても知ろうと考えたわけです。そうすると、知ることが出来、知ればそれを実行するか?または反面教師にしてしまえば良いと思っています。

しかし今回この本を読んで、自分が目指そうとしたことを、読む前は否定していたので、食わず嫌いはいけないなぁ~!と改めて思った次第です。

次回のclubhouseのテーマとして投げて頂いたのは、準レギュラーのTさんでした。Tさん曰く「7つの習慣をベースに、将来 FIREを目指している」ということで、このテーマで話をしてほしいということでした。まだ本を読んだばかりで、どのあたりがFIREと「7つの習慣」が結びつくのか?イメージしにくいのですが、12月12日の会を楽しみにしています。僕の予想では、7つの習慣の第2の習慣:終わりを思い描くことから始めると、第3の習慣:最優先事項を優先するを実践することに繋がるのではないか?と予想しています。

本の内容は?

大まかに内容をお話しすると、まず100万ドルを貯めて、金利4%で運用するというお話です。日本円に直すと、約1億円を株式や、債券、投資信託を4%で運用することで毎年 400 万円の配当金や分配金をもらえます。

この4%が肝で、400万円で生活ができれば、働かなくても生活ができるという考え方です。作者は、夫婦で世界中を旅しながら、好きな本を書きながら作家として生活をされています。夫婦で節約をされて30代でリタイアされています。本の中には、お金の貯め方、旅行の仕方、働き方など書かれています。読んで見られると、早期リタイアのイメージが付くかもしれません。

僕の考えに似ていたこと

僕は、この本を読みながら、僕が将来書きたい本に似ている気がしました。それは僕も片付けをすることで、貯金ができ、投資ができるお話を本に書きたいと思っています。僕の出したい本のタイトルは「片付けできたら、1億円!」。1億円を貯めた後の生活の仕方を、この本から教わった気がします。

しかも1億円を貯めるやり方も、僕のおススメしたい内容と同じなので、読みながら驚きました。ただまだ僕は貯金額が1億円には程遠いのですが、本を読みながら、自分の考えを実行することで達成できそうな勇気が湧いてきました。以前の僕なら「1億円!」と聞いたら、バカげていると思って、話もしたくなくなっていました。でも片付けを通して、お金を貯め、少しずつ投資をしてみると、1億円も案外 夢でもなさそうな気がしています。

僕の理想は、お金のことを考えずに、ゆっくり好きな子供たちの写真を撮りながら、生活できることを目指しています。僕の写真で、感動してもらいたいと思っています。しかし、そんなにたくさん撮影することもできません。なぜなら、子供たちのペースでゆっくり撮影をしてあげたいからです。

しかしスタッフさんを雇っている以上、売上も上げないといけません。だったら、別の収入の口があれば、たくさん撮影をしないでも、会社は成り立つのではないか?と思っています。なので、この本を読みながら、サイドFIREを目指している自分を発見できたわけです。この本のおかげで、また世界観が広がりました。

12日のclubhouseで、どんな話になるのか?今から楽しみにしている所です。

今日は、ここまでです。
最後まで、読んで頂いて、ありがとうございました。
このブログは、長男の空手の練習に付き合っているために毎日23時に更新しています。
良かったら、また読みに来てください。

僕のブログが、仕事や、生活に何か?お役に立てたら幸いです。
また読んで頂いて感想や、コメントを頂けると嬉しいです。
下記のコメント欄を使って、お気軽にコメントや感想を送ってみて下さい。

隊長こと、写真の松屋(福岡県うきは市)メインカメラマン 松尾 勝彦でした。

【お知らせ】1月23日(日)20時からclubhouseで配信

毎月第2と、第4日曜日の20時からclubhouseで 未来への種まきroomを開催しています。

このroomは「7つの習慣」の意識しながら生活していくことで配信しています。そして「7つの習慣」のことを、多くの方にしってもらい、自分の人生を快適に過ごしてもらいたいと思っています。このroomで一緒に発信してもらっているのは、静岡県裾野市のファイナンシャルプランナーお金の設計事務所 創現舎(そうげんしゃ)の真田さんと、愛知県安城市のきもの和楽 かね宗の三代目こと石川さん、北海道札幌市のブランドデザインオフィス KABAK’s(カバックス)の椛本さんです。このメンバーは現在 僕の人生の師匠 小阪裕司氏が主宰されているワクワク系マーケティング実践会で学び合っています。このroomの開催時間は約60分。子育ての話や、子供たちに身につけて欲しい良い習慣(片付け・貯金・勉強など)のお話ししています。子供たちに良い習慣を身に付けてもらえれば、子育てが楽になると考えています。

現在、チャレンジとして貯金ができない3代目が、貯金の習慣を身に付けようと頑張っています。目標貯金額は100万円。「7つの習慣」のお話は、子育て中の方に聞いて頂きたいお話しです。お時間があれば聞きに来てみてください。その際「完訳・7つの習慣」の本を持ってこられると、より分かりやすく聞けると思います。

振り返りシートのダウンロード

このroomは、2週間に1回のペースで行っています。その理由は、何か?始めて習慣にする際に、2週間のペースが丁度良いと思ったからです。未来への種まきroomで、話を聞く際に、振り返りシートを事前にダウンロードされておかれることをおススメします。ダウンロードは、こちらです。

僕らの話を聞きながら
①今日の気付き
②未来のゴール(終わりを思い描く)
③未来へのチャレンジ(主体的に、最優先事項を優先する)

をまとめられて、翌日からの実践のお役に立てればと思います。最初は小さな1歩ですが、コツコツ続けることで習慣になり、人生が好転できると思います。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です