投資の勉強会|写真スタジオで「初心者向けの投資の勉強会」をやってみて思ったこと

9月と、10月に社内で初めてお客様向けに「初心者のための投資の勉強会」を行いました。勉強会を行っての僕の感想は、投資に興味があるけど、参加者の多くが投資に悪いことのイメージがあったり、損をするイメージがあったり、なかなか一歩が踏み出せないようでした。 実際、僕も5年前はそうでしたので、気持ちはわかります。勉強会に参加して頂いた方の話を聞いていて、初めて証券会社に行ったときのことを思い出しました。証券会社の担当者から、「どんな商品、又はどんなお金の増え方を希望されますか?」と聞かれた時に、「安全で、損をしない商品をお願いします」と言いました。結果的に、最初に買った商品は、投資を始めて、3年以内に全て売ってしまいました。その理由は、安全で、損をしない商品なので、損はしていませんが、あまり増えないので、面白味がないことでした。結果的に、3年くらい投資をしていると、自然に損をしたくない!という気持ちが働いて、いろいろ勉強するようになり、結果的に今持っている投資商品のラインナップになりました。なので、みなさんの損をしたくない!という気持ちはわかります。